お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

価格.com、秋葉原情報サイト『アキバ総研』を全面リニューアル

~オタク文化の発信地「アキバ」を総合的な見地から日々取材~

株式会社カカクコム(東京都文京区 代表取締役社長 田中実 東証コード:2371、以下カカクコム)は、同社が運営する価格比較サイト「価格.com」において展開している秋葉原情報サイト『アキバ総研』を全面リニューアルしました。
アキバ総研HP:リンク


『アキバ総研』は、秋葉原にあるPCパーツショップの店頭情報を中心に取り扱う情報サイトとして2002年よりサービスを開始、各ショップの特価情報や週末イベントなど専属記者の足で稼いだ情報が多くのユーザーの支持を得ています。
しかしながら昨今の秋葉原は、以前の電器街を中心としたイメージから、「電車男」や「メイド」などといった言葉に象徴される、いわゆる「オタク文化」の中心地として、国内外から熱い注目を浴びる街に変化してきています。
カカクコムでは、こういった時流の変化に対応すべく、このたび全面的なリニューアルを行い、これまでのPCパーツ中心の取材記事から、より幅広い「アキバ文化」全般を取材し、「アキバの今がわかる情報サイト」として新たなスタートを切ることにしました。


■ 新生『アキバ総研』の特徴 ■
・「PCパーツ」の他、「ホビー」「店舗・お買い得情報」「イベント・はみだし情報」「コスプレ」「グルメ」の合計6ジャンルを用意した、幅広いユーザーニーズを満たす内容。


・記事投稿に、昨今注目を浴びている「BLOG」の仕組みを活用することで、記者からの一方的な記事の投稿だけでなく、外部のBLOGユーザーからのトラックバックなどの受け付けが可能に。


・アキバのショップの位置を確認する「アキバMAP」には、Googleが提供するGoogle Map APIを採用し、よりインタラクティブ性の高いインターフェイスを実現。
アキバMAP:リンク


・ユーザー同士でお気に入りサイトのブックマークを共有できる「ソーシャルブックマーク」への登録機能にも対応。


・グルメ取材記事にはタレントの黒沢琴美さんを起用し、BLOGの仕組みを応用した外部ブロガーの投稿記事もスタート。
グルメ:リンク


昨今のアキバ文化を取り巻く現象の1つとして、多くの個人ブログの存在が挙げられますが、アキバ総研がこれら個人ブログと連携強化していくことで、ユーザーはアキバに関する広範囲な情報収集を、より楽に行えるようになります。
また、今日のインターネット業界では話題のキーワードとなっているユーザー参加型のメディア「CGM(コンシューマー・ジェネレイテッド・メディア)」として、リニューアルオープンした「アキバ総研」の今後の展開にぜひご期待ください。



-------------------------------------------------------------

【株式会社カカクコム 会社概要】
所在地:東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル13F
代表取締役:田中 実
事業理念:ユーザー本位の新しい購買支援サービスを創出しつづける


事業内容:
価格比較サイト『価格.com』の企画・運営
・パソコン、同周辺機器、家電その他の価格情報・商品情報提供
・保険、通信分野のサービス・料金比較情報提供
・インターネット広告
・情報コミュニティの運営 など
直前ホテル予約サイト『yoyaQ.com』の企画・運営
・宿泊施設(ホテル)の価格情報・商品情報提供
グルメコミュニティサイト『食べログ.com』の企画・運営
・レストランのクチコミ情報提供
-------------------------------------------------------------

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社カカクコム  広報担当 甲斐
tel:03-5805-7511
e-mail: pr@kakaku.com


企業情報(プレスルーム・投資家向け情報等)
リンク              

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社