お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

ウェブマネー、“ジャワ島地震被災者、義援金受付サイト”を開設!

ウェブマネー、“ジャワ島地震被災者、義援金受付サイト”を開設!

News Release
平成18年6月6日
報道関係位
株式会社ウェブマネー

ウェブマネー、“ジャワ島地震被災者、義援金受付サイト”を開設!

インターネット用電子通貨(電子マネー)として圧倒的な認知度をもち、300万人以上のインターネットユーザーが利用している“WebMoney”の発行元、株式会社ウェブマネー(代表取締役社長:溝口龍也 東京都渋谷区恵比寿1-23-23)は、先日のインドネシア・ジャワ島中部で発生した大地震による被災者救援のため、本日6月6日よりWebMoneyを利用した義援金受付窓口を開始いたしました。このサイトはインターネット上で義援金の申込を受け付け、「WebMoney」を利用して義援金の支払い(寄付)を行うもので、寄せられた義援金は全額、日本赤十字社を通して被災者救済に役立てられます。インターネット募金のため、募金窓口に直接出向く必要がなく、義援金受付終了日(2006年6月30日)までは、何時でも任意の金額を寄付することができます。

 株式会社ウェブマネーでは、ユーザーの増加にともない、今後も企業としてこのような社会貢献活動に力を注いでいきたいと考えております。また、今回の震災にあたってはユーザーの方々からも募金サイト開設のご要望を数多くいただきました。被災者とそのご家族に対しまして心からお見舞い申し上げますと同時に、多くの温かいご支援をよろしくお願い申し上げます。

WebMoneyの入手方法は、「セブン-イレブン」、「ローソン」、「ファミリーマート」、「サークルKサンクス」、「am/pm」、「スリーエフ」、「デイリーヤマザキ」、「ミニストップ」、「ポプラ」等の全国主要CVSや大手家電量販店、ゲームショップ合計約42,000の販売店でのWebMoney購入のほか、クレジットカードや各種金融機関、イーバンク銀行、三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、ジャパンネット銀行、郵便貯金を利用したインターネット上でのオンライン購入などの方法があります。また、WebMoneyを利用した電子決済は、ファイナルファンタジー(スクウェア・エニックス)、ラグナロクオンライン(ガンホー・オンライン・エンターテイメント)をはじめとし、コーエー、コナミ、セガ、ソニー・コンピュータエンタテインメント、バンダイ、ナムコなどが運営する国内の有名オンラインゲームサイトや、Mora(レーベルゲート)、MSNミュージック(マイクロソフト)など大手楽曲配信サイトの他、So-netや@nifty、exciteなどが提供する各種コンテンツ課金にも対応、国内では既に4,000以上の有名サイトで導入されており、インターネット上の小額決済システムとしてはデファクトスタンダード化しています。


ジャワ島地震 被災者のための義援金受付サイト
リンク

WebMoneyについて詳しい内容は、こちらのサイトでご確認ください。
『WebMoneyホームページ』 リンク

[本リリースに関するお問い合わせ先]
株式会社ウェブマネー 広報担当
東京都渋谷区恵比寿1-23-23 恵比寿スクエア
TEL:03-5739-3054  FAX:03-5739-3058 E-mail info@webmoney.ne.jp
===========================================================

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社