お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

ニイウス、業務アプリケーション・サービスの -Executive Briefing Room-「NASC」を経営者向けに開設

品質の高い業務アプリケーション・サービスのデモンストレーション環境

ニイウス コー株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:割方 美奈子、以下ニイウス コー)は、この度、成長戦略の柱である「品質の高い業務アプリケーション・サービスの提供」をテーマに、ニイウス アプリケーション・サービス センター(英文NIWS Application Service Center、略称NASC、呼称ナスク)を開設いたしました。

近年、IT業界では、お客さまは業務アプリケーションにのみ付加価値を認められるようになりました。一方、金融業界では、地域金融機関、クレジット・信販業界の再編は急速に進み、システムの更改や統合が進められています。また医療業界においても、地域医療体制の急速な整備、病院経営の効率化が行われています。

NASCは、今後大きな成長が見込まれる金融・医療業界を中心に経営層を対象にASPサービスで提供する業務アプリケーションの説明、デモンストレーションを行なうことを目的としています。実際にデモンストレーションをご覧いただくことによって、事業経営にニイウスのサービスがどのように役立つかをご説明いたします。

●NASC概要
名称:ニイウス アプリケーション・サービス センター(NASC)
場所:ニイウス コー株式会社 本社(東京 茅場町)
開設:2006年4月18日(火)
対象:金融・医療業界の経営者およびエンドユーザ部門責任者


●デモ内容
            <名 称>
金融:  銀行向け勘定系オンラインサービス(BANK/Z)
      銀行向け情報系オンラインサービス(BANK/I)
      銀行向け国際勘定系オンラインサービス
      信販・クレジットオンラインサービス
      ネットローンオンラインサービス
      担保(不動産)評価システム
      信用リスク計量化システム クレッシェンド
      医事会計連動ATMシステム
      e-Learningシステム
医療:  HAL-Ⅰアプリケーション(診療/看護/読影)
                            (2006年4月現在)   

用語解説

●ASPとは
Application Service Providerの略語で、お客さまにコンピュータシステムのみならず、そのシステム上で稼動する業務システムの運用を含めたサービスを提供する事業者のことです。また、ASPサービスとは、該当の業務をASPとして提供することを目的にシステム構築や再編成を行なうことです。

■ニイウスグループ
ニイウスグループは、主に金融および医療機関向けにビジネス・サーバ・システムによる情報システム構築を行なうソリューション・プロバイダーです。1992年7月の設立以来、高度なSE技術力と積極的な事業展開により、高い成長を遂げてきました。近年は、新たに医療ビジネス分野への参入やデータセンター運用体制の強化に取組んでいます。持株会社「ニイウス コー株式会社」は、グループ全体の意思決定機関として、経営のスピードと透明性の向上を図り、株主重視の経営体制を確立します。傘下の事業会社には、金融機関向けビジネスを展開する「ニイウス株式会社」、金融コンサルティング・ビジネスを展開する「株式会社ニイウス金融エンジニアリング・グループ」、医療情報システム・ビジネスを展開する「ニイウスメディカルシステム株式会社」、金融および医療ビジネスの開発全般を担う「ニイウスSE株式会社」、Linux関連事業を担う「ユーディービィー・リナックス・ジャパン株式会社」、データセンター事業ならびにJAVA開発センター事業を手がける「株式会社ビックニイウス」があります。
詳細についてはリンク をご覧ください。

■本件に関するお問い合わせ先
ニイウス コー株式会社 
(広報担当:ニイウス コー株式会社 広報室 武井)
Tel:03-5117-7209
e-mail:press@niws.co.jp
ホームページURL:リンク(ニイウス コー株式会社)

株式会社パブリシス
(ニイウスPR代理 担当:竹村、竹内)
Tel:03-5719-8901
Fax:03-5719-8919  
e-mail:niws@publicis.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社