お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

Nortel、Cingular Wireless社と2Gおよび3G分野で契約締結 -コスト削減とネットワーク容量拡大に貢献する技術を提供-

通信機器大手のノーテルは、米国最大の無線通信事業者であるCingular Wirelessに、ワイヤレス通信サービスおよび機器を提供する3年間契約を締結した。

ノーテルは、Cingular Wirelessとの3年間契約に基づき、GSMおよびUMTSを用いた無線音声の中核技術と、パケットスイッチを用いたコアネットワークを提供する。これにより、Cingular Wirelessのネットワーク拡大、コスト削減、信頼性向上と品質向上を図る。ノーテルのソフトスイッチベースのR4技術により、UMTS/HSDPA網を構築するCingular Wirelessの通話処理能力の向上を目指す。

テキサス州ダラス発:Nortel* [NYSE: NT] は、米国最大の無線通信事業者である Cingular Wireless(シンギュラー・ワイヤレス)社に、ワイヤレス通信サービスおよび機器を提供する3年間契約を締結したことを発表しました。

Nortelは、2 Gの通信方式GSM(*注1)および3Gの通信方式UMTS(*注2)それぞれを用いた無線音声の中核技術を提供し、Cingular Wireless社の急速なネットワーク拡大と加入者増大をサポートします。また、パケットスイッチを用いた費用対効率の高いコアネットワークを提供し、Cingular Wireless社のコスト削減、ネットワークの信頼性向上、加入者に提供するサービスの品質向上を実現します。

Nortelの社長兼CEO、Mike Zafirovski(マイク・ザフィロフスキー)は「当社にとって今回の契約締結は、ボイス・オーバー・パケット技術と、3Gワイヤレス・ブロードバンド・ソリューションの、両分野におけるリーダーとしての地位を示し、今後の業績に新たな足跡を残すものと言えるでしょう。我々が無線と固定双方の分野で培ってきた、パケット音声技術によるネットワーク運営ノウハウを活かし、Cingular社をはじめとする通信事業者のさらなる成功を支援していきます」と述べています。

Cingular Wireless社のネットワーク・サービス部門長を務めるEd Reynolds(エド・レイノルズ)は「当社のコアネットワークの増強と、3Gサービスの拡充に継続的に取り組むうえで、Nortelと関係を強化できることを大変嬉しく思います」と語っています。

この度の契約に基づきNortelは、Cingular社のUMTS/HSDPA(*注3)網の構築において、Mobile Switching Center (MSC)サーバーとメディア・ゲートウェイを提供します。今回Nortelが提供する製品は 、2G/3G 3GPP Release4、通称R4(3GPP(*注4)標準の次世代型アーキテクチャーで、音声交換網をこれまでのレガシーな回線交換ベースのものからソフトスイッチベースにしたもの)に準じると同時に、次世代技術でパケット音声通話を可能にする3GPP Bearer Independent Core Network規格に準拠しています。NortelのR4技術は、通話処理能力を推定で最大3倍にまで高めます。

Nortelは、米国内主要市場を網羅するCingular 社の2G/GSMネットワーク展開をサポートし、既に200万ポートを超えるMSCソリューションを提供しています。これは、現在稼動しているR4コアネットワークのなかで最大規模のネットワークと推定されます。1995年以来、NortelはCingular Wireless社にワイヤレス・ネットワークのためのインフラ関連機器を納入し続けています。

Nortelは、世界70か国以上において300以上のワイヤレス・ネットワークの設計、設置、運用開始を行ってきました。ワイヤレス・データネットワーク分野におけるリーダーシップと、シームレスな音声、データ、マルチメディアおよび統合IP対応ソリューションの提供を進めるエンタープライズ戦略によって、企業や消費者向けに途切れることのないモバイル・ブロードバンド環境を提供しています。

用語解説

■注1: GSM(Global System for Mobile Communications)
ヨーロッパで標準化された第2世代(2G)携帯電話の通信方式
■注2:UMTS(Universal Mobile Telecommunications System)
ヨーロッパで標準化された第3世代(3G) 携帯電話の通信方式
■注3:HSDPA(High Speed Downlink Packet Access)
第3世代(3G)携帯電話方式で、下りデータ通信を高速化した規格。3.5Gとも呼ばれる
■注4:3GPP(3rd Generation Partnership Project)
第3世代(3G)移動体通信システムにおける標準化プロジェクト。

関連情報
www.nortel.com/news
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社