お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

価格.com、『外貨預金』カテゴリを新設

業界で初めて外貨定期預金の金利・為替手数料等を比較

株式会社カカクコム(東京都文京区 代表取締役社長穐田誉輝、
東証コード:2371、以下カカクコム)は金融関連事業拡充の一環として、
同社が運営する価格比較サイト『価格.com』(http://kakaku.com/)に
おいて、2005年11月10(木)より、新たに『外貨預金』カテゴリ
(http://kakaku.com/gaikadepo/)を開設したことをご報告いたします。

 国内の超低金利時代において、リスクに応じて高い利回りを追求できる
外貨関連投資への注目は年々高まっており、各金融機関より様々な商品が
提供されています。
近年では、ネット専業銀行や外資系銀行の参入も増え、各銀行は預金商品の
差別化を推進し、金利・為替手数料水準も多様化が進んでいます。
このような状況を踏まえ、カカクコムでは、業界で初めて主要銀行10行の
外貨定期預金金利及び為替手数料を比較できるサービスをリリースいたしました。

本サービスでは通貨別、運用金額別に合計20パターンの金利・為替手数料の
比較が可能です。また、中途解約に関する規定、各行の信用格付け情報等を
分かりやすく表示し、外貨預金初心者の方向けに、基礎知識や用語集などの
補完コンテンツも用意いたしました。
当初は主要4通貨(米ドル・ユーロ・豪ドル・ニュージーランドドル)、
10銀行の比較から開始し、通貨数・銀行数ともに追加していく予定です。
また、『価格.com』ならではのコミュニティ機能を生かしたくちコミ情報の
提供等、消費者の意思決定に必要な情報を随時追加してまいります。

カカクコムでは、このたびの新サービス追加により、既に提供を開始している
『証券』及び『外国為替保証金取引』等の金融分野における資産運用関連
コンテンツの更なる充実を図るとともに、今後も、複雑・多様化する
金融関連商材を、消費者により分かりやすい形で提供してまいります。

『価格.com』はPC、家電、ブロードバンド等の商品/サービス比較に加え、
レストラン、旅行等のくちコミ情報コミュニティの運営を行っており、
月間700万人の方にご利用頂いております。
今後も、購買支援の一環として、消費者が求める情報の提供、サービスの
創造を続け、1人でも多くの方に喜んでいただける購買情報ポータルを
目指してまいります。

用語解説

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社カカクコム 川井、川崎 
e-mail: pr@kakaku.com
Tell:03-5805-7524

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社