お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

ビジネスポータル【BizMarketing】 「携帯電話用フルブラウザの認知度と利用意向」調査レポートの無償配布を期間限定で実施!

~利用経験者の70%以上が「今後利用したい」と回答。  キャリア間で大きな差が出た利用意向。  各社参入で活気づく注目のモバイル新サービスの展望を探る~

インターネットビジネスの総合シンクタンクであるネットアンドセキュリ
ティ総研株式会社(代表取締役 原 隆志 東京都港区)は、マーケティ
ング・リサーチ情報の発信を行う、自社運営のビジネスポータル
「BizMarketing(ビズマーケティング)」にて、最新の調査レポート
「携帯電話用フルブラウザの認知度と利用意向」PDF冊子の無償配布を
期間限定で実施します。配布期間は、2005年11月1日~15日まで。

報道関係者各位

平成17年11月1日
ネットアンドセキュリティ総研株式会社
リンク
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ビジネスポータル【BizMarketing】、
  「携帯電話用フルブラウザの認知度と利用意向」
       調査レポートの無償配布を期間限定で実施!

~利用経験者の70%以上が「今後利用したい」と回答。
 キャリア間で大きな差が出た利用意向。
 各社参入で活気づく注目のモバイル新サービスの展望を探る~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■ 概要 ■■

インターネットビジネスの総合シンクタンクであるネットアンドセキュリ
ティ総研株式会社(代表取締役 原 隆志 東京都港区)は、マーケティ
ング・リサーチ情報の発信を行う、自社運営のビジネスポータル
「BizMarketing(ビズマーケティング)」にて、最新の調査レポート
「携帯電話用フルブラウザの認知度と利用意向」PDF冊子の無償配布を期間
限定で実施します。配布期間は、2005年11月1日~15日まで。


■携帯電話用フルブラウザとは?

フルブラウザとは、通常携帯電話では閲覧できない、PC向けに作られたWEBサ
イトを閲覧可能にする、携帯電話用のWEBブラウザです。2004年4月に、ウィル
コム(当時DDIポケット)の京セラ端末AH-K3001Vが、フルブラウザ内蔵端末と
して大ヒットしたことのを皮切りに、各社の参入が相次ぎました。
現在、新たな携帯電話サービスとして最も注目を集めています。


■「携帯電話用フルブラウザの認知度と利用意向」調査とは?

BizMarketing編集部の企画により実現したマーケティング・リサーチです。一
般的にデジタル家電・サービスへの順応性が高いとされるインターネットユー
ザを対象に、フルブラウザの認知度、利用上、利用意向等のアンケートを実施
し、独自の視点により分析、レポートドキュメント化しました。

この度の無償配布は、「BizMarketing」のマーケティング・リサーチ情報をよ
り多くの方々にお届けするために、手軽で読み易いPDF冊子での提供を実施す
るものです。

ビジネスポータル「BizMarketing」は、今後も最新・優良・有益なマーケティ
ング・リサーチ情報の発信を行って参ります。


≫≫調査結果の一部抜粋≪≪

□iモードなどの携帯専用ネットサービスの利用は「ほぼ毎日」32.3%
 「週に2~3日位」21.5%。半数以上が頻繁に利用。

□フルブラウザ利用経験者は8.2%と少数ながら、認知度は76.1%と高水準。

□フルブラウザ利用経験者の70%以上が「今後利用したい」と回答。

□群を抜いて高いウィルコムユーザーの利用意向。他キャリアの2倍。

□フルブラウザを利用したくない理由は、
            「画面が小さくて見辛そう」が最多の62.2%。

□フルブラウザの利用用途は「フリーメールサービス」が最多の49.9%


■「携帯電話用フルブラウザの認知度と利用意向」無料ダウンロードはこちら
 配布期間:2005年11月1日~15日

リンク

■■ 調査結果概要 ■■

■調査概要

調査方法 :インターネットリサーチ
調査対象 :BizMarketingサーベイ会員
      (携帯電話の利用者のみ回答)
調査期間 :2005年9月30日(金)~10月4日(火)
有効回答数:1,102件

■調査背景

フルブラウザとは、通常携帯電話では閲覧できない、PC向けに作られたWEBサ
イトを閲覧可能にする、携帯電話用のWEBブラウザのことを指す。あらかじめ
端末の機能の一つとして内蔵されているものと、後からプログラムをインスト
ールして利用するものの二種類に大別される。

2004年4月に、ウィルコム(当時DDIポケット)の京セラ端末AH-K3001Vが、フ
ルブラウザ内蔵端末として好評を博したのを皮切りに、各社とも追随する形で
様々な内蔵端末、追加インストールで利用可能なフルブラウザアプリケーショ
ンが登場し、新たな携帯電話サービスとして注目を集めている。

2005年10月現在、NTTドコモ、au、ボーダフォンといった主要キャリアすべて
にフルブラウザ内蔵端末がラインナップされたほか、元祖であるウィルコムは、
新発表の4機種すべてへのフルブラウザ内蔵を明らかにするなど、勢いは留ま
るところを知らない。

また、2004年10月に、追加インストールで利用可能なJavaアプリケーションの
フルブラウザ「jigブラウザ」がリリースされ大きな話題を呼ぶと、2005年に
は、「Scope」、「ibis Browser」、「サイトスニーカー」といった、追加イ
ンストール型のフルブラウザが次々と登場、シェアを巡って各社とも鎬を削る
状況だ。

今後も、フルブラウザをとりまく環境はさらに活気づくことが予想される。

本レポートは、消費者の「フルブラウザ」認知度を探るとともに、利用意向、
利用用途などを明らかにするべく行ったアンケート調査をまとめたものである。

■PDF冊子概要
─────────────────────────────────
タイトル:携帯電話用フルブラウザの認知度と利用意向
~各社参入で活気づく注目のモバイル新サービスの展望を探る~
─────────────────────────────────
制作 : BizMarketing編集部
─────────────────────────────────
発行・配布:ネットアンドセキュリティ総研株式会社
─────────────────────────────────
判型 :A4版9頁〔PDF資料〕
─────────────────────────────────

■「携帯電話用フルブラウザの認知度と利用意向」無料ダウンロードはこちら
 配布期間:2005年11月1日~15日

リンク

■■ ビジネスポータル「BizMarketing」概要 ■■

◆最前線のケーススタディやマーケティングレポートをご提供

オンラインビジネスに関するマネジメント・ソリューションを提供するネット
アンドセキュリティ総研株式会社では、インターネットビジネスにおける最前
線のケーススタディやマーケティングレポートを提供する情報サイト
『BizMarketing(ビズ・マーケティング)』を2002年3月に開設しました。

これは、従来からのネットアンドセキュリティ総研の事業のひとつであるイン
ターネットビジネスやインターネットマーケティングのための様々な調査分析
や動向をいち早く提供するインフォメーション・サイトで、IT業界関係者のみ
ならず広く一般にビジネスチャンスのヒントとしてもらおうというものです。

コンテンツには、結果が出せる実践を重視したケーススタディの連載やネット
アンドセキュリティ総研の最新のマーケティング調査資料からの市場規模やメ
ーカーのシェアデータ等をメインに、インターネットなどのITに関わるマーケ
ティングレポートなどで構成されています。

◆最新のリサーチ、マーケティング情報掲載の無料メールマガジン配信中

また、約30,000部(2002年10月現在)となる毎週木曜日に配信するメールマガ
ジンをBizMarketingサイトと連動して配信しています(無料)。


ビジネスポータル「BizMarketing」
リンク

毎週木曜日、最新のリサーチ、マーケティング情報をお届け!
無料メールマガジンのサンプルおよびお申込みは下記より
リンク


■■ ネットアンドセキュリティ総研株式会社 ■■

・設  立:1996年10月
・資 本 金:151,450,000円(2003年11月20日現在)
・代 表 者:代表取締役 原 隆志
・事業内容:インターネットビジネスの総合シンクタンク
・取扱商品:・企業様のweb、メールマガジンのコンテンツ企画、制作、運
       用、顧客対応業務の代行
      ・セキュリティ製品レビュー、ウイルス情報、セキュリティホ
       ール情報、インシデント情報など幅広くセキュリティ情報を
       提供
      ・情報通信市場、ネットビジネスに特化した独自調査の企画、
       受託、調査資料の制作・販売
      ・インターネットリサーチの実施および事業立ち上げ支援
       サービスなど
・U R L: リンク
・連 絡 先:〒106-6138
      東京都港区六本木6-10-1六本木ヒルズ森タワー38F
      株式会社ライブドア内
      TEL:03-5770-4417 / FAX:03-5770-4419
       info@ns-research.jp


■■ 調査データの転載・引用のご希望、本調査に関するお問合せ ■■

〒106-6138
東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー38階
ネットアンドセキュリティ総研株式会社
株式会社ライブドア内
TEL: 03-5770-4418 / FAX: 03-5770-4419
担当:鶴間
info@ns-research.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社