お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

エニーユーザー、ティビィシィ・スキャットと提携し 世界最小のモバイルIP電話のアィムフォンを理美容エステ店舗で導入

エニーユーザーでは、今後更に、IP電話端末の枠を越え、放送、音楽、教育、医療、福祉、行政、玩具、ファンクラブ、会員団体組織、広告、販売媒体 などあらゆる用途に対応し、年度末までに100万回線の販売を行います。

IP(インターネットプロトコル)電話サービスを提供するエニーユーザー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:宮町 秀恒、以下エニーユーザー)は、株式会社ティビィシィ・スキャット(本社:栃木県小山市、代表取締役社長:安田 茂幸、以下TBCスキャット)と戦略的業務提携する事で合意致しました。この業務提携により、TBCスキャットが理美容エステ業店舗向けにサービスしているCRMソリューションである、“POWERFUL BEAUTY(パワフルビューティー)”導入店に向けて、標準装備として、エニーユーザーのアィムフォンを提供致します。このアィムフォンの導入により、TBCスキャットでは

①アィムフォンを使ったユーザサポートを開始
②導入店に実際に訪問しなくても、電話+リモートシステムで操作方法やメンテナンスが容易に
③アィムフォンで通話を行うので、通話料は無料に
④大掛かりな機材を購入しなくても、アィムフォンを挿し込むだけで簡単にIP電話が導入出来る
⑤アィムフォンを標準装備として加える事で他のCRMとの差別化が行える。

というメリットがあり、理美容エステ店では

①店舗の電話回線を顧客からの問い合わせだけに占有出来る
②電話料金のコストダウンが出来る
③お客様にアィムフォンという画期的なサービスを導入している先見性をアピール出来、且つ、家電量販店では集客しにくいと言われる若い女性に向けて、アィムフォンの販売が見込める。

がございます。エニーユーザーでは、先のソフトウエア販売大手のソースネクスト社へのOEMでの販売提携、ワイヤレス・ハンズフリー製品開発のモバイルキャスト社との業務提携に加え、今回のTBCスキャットとの提携により、販売ルートの拡張が図れ、今後更に、IP電話端末の枠を越え、放送、音楽、教育、医療、福祉、行政、玩具、ファンクラブ、会員団体組織、広告、販売媒体 などあらゆる用途に対応し、年度末までに100万回線の販売を行います。

参考URL:
◆アィムフォン公式サイト(リンク
◆“POWERFUL BEAUTY(パワフルビューティー)”(リンク

このプレスリリースの付帯情報

POWERFUL BEAUTYとの連動画面①

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

用語解説

「アィムフォン(ImPhone)」の主な特徴は以下のようになります。

①専用のハードとマイク付イヤフォン、尚、販売開始キャンペーンとして無料通話分500円をセットで3,970円(税込み)で販売
②「アィムフォン(ImPhone)」本体をPCのUSBポートに挿し込むだけで、USBフラッシュメモリ内の専用ソフトが自動的に起動するので、面倒なソフトのダウンロード、インストール、ネットワークの設定など一切必要ありません。
③「アィムフォン(ImPhone)」同士の通話は無料、一般固定電話は全国どこでも市内・市外に関係なく、3分間7.9円、携帯電話は1分間17.4円。国際電話も非常に格安です。
④市販のWebカメラを同時に使用すれば、テレビ会議も行える
⑤音声通話だけでなく、チャットも可能

関連情報
http://imphone.jp/
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社