お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

多種多様なログを自動収集して、 保存・管理を最適化するセキュリティ・ツール 『LogHunter(ログハンター)』を提供開始

~180日間有効の無償トライアル版 提供キャンペーン実施~

株式会社コムスクエア(東京都江東区:代表取締役 上嶌 靖)は、自社開発のログ収集・保存ツール「LogHunter(ログハンター)」のエージェントレス・バージョンをリリース。
2006年4月より、株式会社日立ハイテクノロジーズ(東京都港区:執行役社長 林 將章)を通じて販売を開始いたします。
なお、製品版をご購入に先立ってツール各機能をユーザ様へ存分にご評価いただくために、180日間有効の無償トライアル版の提供キャンペーンも併せて実施いたします。

【開発の背景】

「ログの保存」はセキュリティ対策の第一歩だが・・・

FirewallやIDS・IPS、WEBやメール、プロキシサーバ、ルータやスイッチ、認証サーバ、入退出管理、ERPパッケージなどのログは、ISMSやプライバシーマークにおけるセキュリティ対策やネットワーク管理だけでなく、従業員のインターネット管理(EIM)や日本版SOX法対策、そしてコンプライアンス経営を徹底するための証拠保全として、きちんと収集し安全に保存する必要があります。


「集める」のが面倒で・・・

まず、保存するログの種類によって収集の方法が異なります。一般的には、Syslogによる受信で収集される場合が多く、その場合、どのサーバや機器からのログなのかを判断するためにファシリティを使用します。 しかし、使用できるファシリティの数には制限があり、無駄に使用しないために1つのSyslogファイルにログを出力しているなど、保存した後のログ解析を困難なものとしてしまうケースも見受けられております。


「管理する」のも大変・・・

ログは大容量化、複数ログ化しております。このログを安全かつ適正に保存するには、圧縮・暗号化する必要があります。 また、証拠保全とするならば改ざん防止までを行う必要があり、DVD-RやCD-Rへの保存も重要です。

【LogHunter(ログハンター)なら!】

●多種多様なログを自動収集して、ログの安全性を高めるために自動的に圧縮・暗号化し保存します。

●保存場所はサーバのディスクだけでなく、改ざん防止を考慮してDVD-RやCD-R等の記憶媒体を選択することが可能です。

●ログ収集対象サーバ内にエージェント(プログラム)を置かないエージェントレス型のため、サーバへの負担をかけないで簡易に導入することが可能です。

●ファシリティを共通にすると複数サーバのsyslogが1つのファイルで管理されるため、サーバ別に解析したい場合は、ログデータをサーバ別に振り分ける必要がありますが、本製品を使用すれば自動的にサーバ別にログファイルを振り分け、管理・保管することが可能になります。

●さらに、当社開発の、ログ解析・サーバアプリケーション「LogInspector(ログインスペクター) 」、本年6月リリース予定のマルチログ解析ツール「LogProspector(ログプロスペクター)」との連携により、収集→保管→監査→解析→レポート作成に至るログ統合ソリューションを実現できます。

【LogHunter(ログハンター)製品情報】

■本製品の主な機能
1.サーバ、ネットワーク機器をsyslog受信(エージェントは不要です)
・各機器はLogHunterへsyslog出力を設定するだけ
syslog送信できるログなら、どんなログでも受信可能(独自アプリケーションのログもOK)
・syslog受信のモニタリングにより受信状況を確認
・ログ受信量の履歴から平均値、最大値を算出

2.受信ログをサーバ、ネットワーク機器毎にファイル化
・サーバ、ネットワーク機器のIPアドレス又はホスト名毎にログファイルを分割
・従来のsyslogサーバのようにファシリティの使用数等を気にせず受信が可能
・サーバ、ネットワーク機器毎にログファイルの検索、削除などの管理が可能

3.ログの暗号化+圧縮
・分割したログファイル毎に、暗号化+圧縮の設定が可能
・FTP転送等で、LogHunterをインストールしたサーバ内に格納済みのログにも対応

4.保存先の設定(外部記憶媒体への保存も可能)
・保存サーバ等へFTP転送
・保存サーバだけでなく、ログの改ざん防止としてCD-R、DVD-Rへの自動書込み
・保存する媒体の使用率、空き容量のモニタリング

【仕様】
稼動環境:Windows2000/2003Server、Windows2000/XP
保存媒体:HDD、DVD-R、DVD-RW、CD-R、CD-RW
      ※ ドライブがWindows向けに設計されており、
        正常にドライバがインストールされていること。
        また、Windowsから認識されていること。
ライセンス形態:1搭載マシンで1ライセンス
※ 1台のWindows上で複数のLogHunterを同時起動することはできません
製品価格:200,000円(税別)
販売目標:100セット 20,000,000円(初年度)

☆トライアル版無償提供キャンペーン
無償利用可能期間:インストール日より180日間
実施期間:2006年4月26日~9月30日
申込方法:下記URLよりエントリー
      リンク

☆LogHunter専用紹介サイト
 URL リンク(6月スタート予定)

【本発表に関するお問合せ(開発元)】
■株式会社コムスクエア
■代表者:代表取締役 上嶌 靖
■本社:東京都江東区塩浜2-2-13
セキュリティグループ
TEL:03-4461-2544
※お問い合わせ先:toiawase@comsq.com
※企業情報の詳細:リンク

【ご購入に関するお問合せ(総販売元)】
■株式会社 日立ハイテクノロジーズ
ITソリューション営業本部 ネットソリューション部
TEL:03-3504-7412 FAX:03-3504-7456
E-mail:security@nst.hitachi-hitec.com

このプレスリリースの付帯情報

ログビューワ画面(例)

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社