お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

米国Yahoo!がコンシューマ向けボイスサービスにGlobal IP Sound社の「VoiceEngine Multimedia」を採用 ~ 「Yahoo! Messenger® with Voice」ユーザにクラス最高の音質を提供 ~

カリフォルニア州サンフランシスコ発
VoIP(Voice over IP)市場向けの組み込みボイスおよびビデオプロセシングソリューションを提供しているリーディング・カンパニーであるGlobal IP Sound(以下GIPS、社長兼CEO:ギャリー・P・ハーマンセン)社は、世界的な大手インターネット企業である米国Yahoo!社が自社のインスタントメッセージング(IM)用アプリケーション「Yahoo! Messenger® with Voice」に「GIPS VoiceEngine Multimedia」の導入を決定したことを発表しました。

≫ 「GIPS VoiceEngine Multimedia」とは
「GIPS VoiceEngine Multimedia」は、IPネットワーク上に高品質な音声を通すための高度な技術を備えた製品「VoiceEngine」に、双方向のビデオ通信機能を加えた製品です。
製品は大きく以下の3つの機能からなり、チューニングがされた状態でパッケージングされているため、チューニングにかかる工数を大幅に削減することが可能です。
― 音声コーデック
ネットワーク環境に合わせて4つの音声コーデックを用意しています。
会話のスタート時に選択して利用することが可能です。
― NetEQ
インターネットを介した通話では、遅延とパケットロスにより、通話品質の問題が発生しますが、この問題を解決するための、ジッターバッファーの制御技術とパケットロスに対する補正技術がNetEQです。
「GIPS VoiceEngine Multimedia」は、パケットロスが30%ある環境でも品質の高い音声通話の利用を可能としています。
― VQE (Voice Quality Enhancement)
エコーキャンセルやノイズのキャンセルなどローカルの端末で発生する問題を解決するための技術です。
Videoコーデックには、標準のH.263、H.264などを利用可能です。映像と音声が同期
している点が大きな利点となります。

≫ 導入効果
GIPS VoiceEngine Multimediaが付加されることで、新しいYahoo! Messenger® with Voiceクライアントを利用するユーザは、音声電話と同等以上の卓越した音質*1で気軽に会話を楽しむことができるようになります。
GIPS VoiceEngine Multimediaは、音声およびビデオプロセシングソリューションにおいて、IP通信に伴う品質上の複雑な問題をすべて処理します。
またアプリケーション開発者は、GIPS VoiceEngine Multimediaがあれば、ジッター、遅延、パケットロス、音響エコーなどの複雑な問題を気にせずに、中核技術に専念できるようになるため、あらゆるオーディオ/ビデオ標準をサポートし、かつ市場に迅速に展開できるクラス最高のソリューションを得ることが可能となります。

GIPS VoiceEngine Multimediaプラットフォームにより、世界各地で利用されているYahoo! Messenger® with Voiceのすべてのローカライズバージョンで、PC対PCおよびPC対電話の通話品質が向上します。現在、Yahoo! Messenger® with Voiceの新しいベータ版が米国でリリースされています。

≫ この度の発表にあたり、下記のコメントをいただいています。
● Global IP Sound社 社長兼CEOギャリー・P・ハーマンセン
「Yahoo! Messenger® with Voiceは、最高のボイスクオリティ*1を備えることで、市場をリードするIMプロバイダとして真に傑出した存在になります。我が社は、このような革新的な製品において不可欠な役割を果たせることを大変喜んでおり、Yahoo!社のIMユーザにすばらしいサービスを提供するお手伝いをさせていただけることを楽しみにしています。」

● Yahoo! Messenger®開発責任者  ジェフ・ボンフォート氏
「当社Yahoo!にとって何よりも優先しなければならないのは、世界中の何百万人ものユーザに最高品質の通話を提供することであり、そのため今回、Global IP Sound社のボイスプロセシング技術をYahoo! Messenger® with Voiceに組み込むライセンス契約を結ぶことに決めました。これでYahoo! Messenger® with Voiceは実現し得る最高の通話品質*1を備えることになり、世界最大の電子メールサービスやフォト共有サービスへの直接アクセスから、アバターやエモティコン(顔文字)を使った愉快な自己表現まで、他にはない多彩なサービスをご利用いただくことが可能になります。」

*1: Lockheed Martin Global Telecommunications社とDynastat社により独立に実施されたテストで実証。


Global IP Sound 社について
1999 年設立したGlobal IP Sound 社は、パケットネットワーク上のリアルタイムコミュニケーションの音声処理技術開発を手がけています。GIPS SoundWare™では、パケットロスに対応した、頑丈なエンド・ツー・エンドIP コミュニケーションでは、PSTN の通話品質を上回ります。Global IP Sound の世界的に有名な音声処理およびIP テレフォニーのエキスパートが、アプリケーション開発者、ゲートウェイおよびチップメーカーにこれらのソリューションを提供します。GIPS SoundWare™ 製品を使った企業には、Nortel Networks、Skype、WebEx、AOL、EarthLink およびその他VoIP 市場の主要な企業があります。GlobalIP Sound 社は、デベロッパネットワーク、モトローラデザインアライアンス、シンビアンプラチナパートナーおよびテキサスインスメントの第3 者デベロッパネットワークの会員です。Global IP Sound 社は本社をサンフランシスコに置き、ストックホルム、香港とボストンに拠点を構えています。詳細は、www.globalipsound.com でご覧いただけます。


Yahoo! Messenger® with Voiceについて
Yahoo! Messenger® with Voice(リンク)は、インターネット上で最も普及しているインスタントメッセージングサービスの1つであり、これを活用すれば、自己表現も友人や家族との関係の維持管理もかつてないほど手軽に行うことができます。Yahoo! Messenger® with Voiceは、インスタントメッセージング技術の革新においてユニークかつ歴史的な実績をあげてきました。たとえば、Webカメラ機能を初めて提供し、IMVironments®機能でインタラクティブな共有体験を初めて導入し、またアニメーションのエモティコンを初めて導入しました。Yahoo! Messenger® with Voiceは、ゲーム、音楽、フォト、検索などの優れたYahoo!サービスとの統合を実現したり、テキストIM、PCベースの音声電話、電子メール、ビデオ、およびモバイルテキストメッセージングを通じて、消費者同士が相互のつながりを維持するためのさまざまな選択肢を提供することによって、市場をリードし続けています。

関連情報
http://www.wwtkk.com/
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社