お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

リアルコム、社内の人的ネットワークを可視化し、組織内コミュニケーションを促進するREALCOM(R) KnowledgeMarket(R) PeerLinks(TM) V1.0をリリース

リアルコム株式会社(本社:東京都台東区 代表取締役社長:谷本 肇 www.realcom.co.jp)は、社内で同じ興味や関心をもつ同僚同士のネットワークを構築、可視化し、組織内コミュニケーションを促進するためのWeb アプリケーションREALCOM(R) KnowledgeMarket(R) PeerLinks(TM) V1.0を2005年12月22日より販売開始し、2006年1月20日よりASPサービスにて提供開始します。

REALCOM(R) KnowledgeMarket(R) PeerLinks(TM) V1.0(以下、PeerLinks:ピア・リンクス)は、同じ関心を持っている同僚と出会い、コミュニケーションを行うコミュニティを構築するためのWebアプリケーションです。「Peer(ピア)」は、同輩、仲間といった意味をもち、所属する部署やプロジェクトといった枠組みでは分類できない「フラットなつながり=Link(リンク)」を構築していくという意味を表しています。従業員同士が業務上のつながりとは別に、同じ興味や関心による「ゆるやかなつながり」を構築することを支援するために、ブログやブックマークといった機能を活用してお互いの興味や感情を知り、コミュニケーションを円滑にする仕組みを用意しています。
PeerLinksは、従来当社が提供してきた「人中心」のナレッジマネジメントを支援する既存製品およびその導入プロジェクトで培った経験をもとに開発しました。人的なネットワークの構築、組織内コミュニケーションの活性化を促進するという目的に、より強く注力しており、KnowledgeMarketファミリーの新たな製品として出荷します。


■ 新製品 PeerLinksの特長
自分の興味や問題意識を発信し仲間を集める
PeerLinksで共有する情報は、仕事をする上で個人がもつ関心や問題意識、危機感、緊急に対処するほどではない気づき情報、あるいは個人的な趣味に関するものといった、「非公式」なものです。一般に、個人が業務上発信すべき公式な情報は、グループウェアやファイルサーバなどの共有する仕組みがすでに構築されています。対してPeerLinksでは、既存の組織の枠をこえ、緊急性はないが重要な情報を共有し、それに共感するメンバーが集まることができる「コミュニティ(場)」を構築することで、業務上のビジネスライクなつきあいだけではない、親和性の高い関係性を構築し、組織内コミュニケーションを活性化します。
具体的には、自分の問題意識や関心事を綴ることができるブログ機能、同じ関心を持つメンバー同士が集まるコミュニティの作成機能、似た興味をもつメンバーやコミュニティを推薦するリコメンデーション機能、興味のある人のブログの新着記事を配信するRSS機能などが実装されています。

組織内の「ゆるやかな」人的ネットワークを構築する
PeerLinksでは「コミュニティ」でのディスカッションや、個々のメンバーのブログの記事を通じて、共感を持ったメンバーをブックマークできます。情報共有の場を提供するだけでなく、そこで活動する人と人のつながりを画面上に表示させ、社員間の関係を可視化します。
この関係性は、既存の組織やあらかじめ定義されたコミュニティにおける「公式」な人間関係とは異なり、より自然発生的且つゆるやかなものとなります。これにより、これまで組織内で暗黙的に存在していたつながりがわかり、公式な業務上のつながりによるものだけではない、新たなコミュニケーションの発生を促します。
自分のホームページ上に、自分とつながりの深いメンバーの一覧を表示するブックマーク機能だけでなく、そのユーザのプレゼンス(在席)情報を表示し、必要に応じてすぐにインスタントメッセージを送信してコミュニケーションを開始できる機能が用意されています。

組織メンバーの自律的で創発的な行動を誘発する
PeerLinksは企業内での利用を前提としており、単に情報や感情の共有にとどまらず、コミュニケーションの活性化や、社員が自律的な行動を起こす支援となることが期待されます。


■ REALCOM KnowledgeMarket PeerLinks V1.0の製品概要
初回出荷時点でのビジネスユース向け機能
プレゼンスサーバー連携/IM送信機能(MSN、Skype連携)
相手のプレゼンス(在席)情報を確認し、すぐに連絡できるリアルタイムコミュニケーション機能
リコメンデーションエンジン連携(CoFE連携)
自分が属するコミュニティと似たコミュニティを推薦する機能

基本的なSNS機能
コミュニティ作成機能
ユーザは、必要とするテーマの数だけ、情報共有の場であるコミュニティを容易に設置でき、同じ興味をもつユーザ同士での情報のやり取りを行えます。コミュニティとしては、特定の技術トピックについて議論するグループ、同期入社社員同士、社内のクラブ活動などが想定されます。
ブックマーク機能
自分とつながりのある仲間のリストをプロフィール画面に表示します。
ブログ機能(記事の投稿、コメント、トラックバック)
1ユーザにつき1つ、自分専用のブログを開始することができます。記事を投稿できるほか、他のユーザの記事へのコメントやトラックバック機能が用意されています。
RSS/FOAFフィード機能
自分の興味のあるブログやコミュニティに新規記事の投稿があった場合に、RSSにより新着情報を取得することができます。


■発表概要
製品名称: REALCOM(R) KnowledgeMarket(R) PeerLinks(TM) V1.0
標準価格: 初期費用 20万円~、月額費用 4万円~(税別、100 ユーザでASPサービス利用の場合)
提供形態: ASPサービス
販売開始: 2005年12月22日(木)
提供開始: 2006年 1月20日(金)
販売: 全国のリアルコム パートナーならびにリアルコム株式会社
動作環境: 最新情報は随時 リンク に掲載されます。


■リアルコムについて
リアルコムはナレッジマネジメント専業ベンダーとしてNo.1の実績を持つベンチャー企業です。
「人中心のKMを通じた企業変革」をテーマに、パッケージソフトウェア「REALCOM KnowledgeMarket」と、 ナレッジマネジメント推進コンサルティングを一体として提供する事で、経営課題解決につながるソリューション提供を実現しています。
REALCOM KnowledgeMarketは今日までに株式会社東京三菱銀行、鹿島建設株式会社、応用地質株式会社、戸田建設株式会社、NEC、NTTソフトウェア株式会社、丸紅株式会社など80社を超える優良企業に採用されています。

・採用企業・事例紹介
 >>> リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社