お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

『個人情報』管理・活用のオールインワンパッケージ発売

製品名:PALneEP(PALne Enterprise Privacy server) 製品情報:http://www.webagent.jp/palneep/index.html

株式会社ウェブエージェント(大阪市北区)は、この度「個人情報」の管理に必要な機能と、会社の重要な資産である「個人情報」を活用するために必要な機能を1つにまとめた、これまでにないパッケージソフト(製品名:PALneEP)を開発し発売致しました。初年度30本の販売を目指します。

≪製品概要≫
PALneEPは『個人情報』の管理に必要な機能と、会社の重要な資産である『個人情報』を活用するために必要な機能を1つにまとめた、これまでにないパッケージソフトです。
各個人データを収集時の利用目的と合わせて、管理できるだけではなく、アクセス履歴をはじめとした7つもの履歴が画面上で確認管理することができますので、導入企業は高価なアクセスログ収集・解析ツールを導入したり既存システムを大幅に改修したりすることなく、ローコストで個人情報を管理可能です。
また持出時も自動で暗号化するだけでなく、個人を特定できない情報だけに絞ってデータを取り出すことも可能なので手間なく安心して持出せます。

≪主な特徴≫
★ワンクリックで履歴を確認
画面上で以下の7つの履歴を簡単に確認できるので、内部漏洩を抑止できます。
・問い合わせ履歴
・持出履歴
・メンテナンス履歴
・帳票出力履歴
・操作履歴
・ハードコピー履歴
・システム運用履歴

★Pマークの最適運用ツールとして活用
各機能ごとに権限設定が可能なため、各企業様の組織体制に合わせて運用できます。管理ポリシーが明確であり、ログ・認証・暗号化といった必要な対策も備わっているからPマークの運用に最適です。

★持出時の自動暗号化(※)
個人情報データを持ち出すときは自動で暗号化するため、手間もかからず暗号化の忘れも防止できます。
※本機能はAdvanced Editionのみの機能となります。

★ラベル印刷機能
利用目的でDM送付を許可している人だけリストアップすれば、ボタンひとつで簡単に宛名ラベルが作成できます。

★個人情報保護法、ガイドラインに準拠した管理
個人情報保護法、ガイドラインに準拠できるように機能の設定、業務フローを提供しているので、既に法律やガイドラインに沿った運用をされている企業様はそのままの運用体制でご利用いただくことが可能です。もちろん、利用目的をはじめとして個人情報の管理方法に悩まれている企業様も使いやすい操作性を提供しています。

≪製品概要≫
★本体価格
PALneEP  Advanced Edition 180万円(消費税別途)
        Standard Edition  90万円(消費税別途)

★共通機能
(個人データ管理)
  新規登録、問合せ、一括登録、ラベル印刷
(履歴管理)
  問合せ履歴、メンテナンス履歴、操作履歴、帳票出力履歴、
  ハードコピー履歴、システム運用履歴
(システムメンテナンス)
  マスタ設定、個人データ削除、一括登録設定、バックアップ設定
(帳票出力)
  個人データ登録票、メンテナンス業務報告書、

★Advanced Editionのみの機能
データ管理:運用報告、メンテナンス報告
(持出管理)
  状況表示、申請受付、完了報告受付、完了報告督促
(履歴管理)
  持出履歴
(利用者業務)
  状況報告、申請、ダウンロード、持出ファイル表示、完了報告
(帳票出力)
  持出完了報告書、運用報告書

≪上記に関するお問合せ≫
株式会社ウェブエージェント    info@webagent.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社