お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

アイピーロックス、Info Security Products Guide誌の『2006 Tomorrow's Technology Today賞』を受賞

コンプライアンス部門で、アイピーロックスのデータベース・セキュリティおよびコンプライアンス・ソリューションを高く評価

アイピーロックス株式会社
2006/09/08 11:00

【2006年8月30日 米国カリフォルニア州 サンノゼ】
重要なビジネス情報を保護するデータベース・セキュリティとコンプライアンス・ソリューションの大手プロバイダである米国アイピーロックス社は本日、Silicon Valley Communications社が発行するセキュリティ関連製品および技術に関する雑誌「Info Security Products Guide」誌によってアイピーロックスのデータベース・セキュリティおよびコンプライアンス・ソリューションが2006年の『Tomorrow's Technology Today賞』に選ばれたと発表しました。この権威ある賞は、情報セキュリティの全分野で水準を向上させる、先進的かつ画期的なセキュリティ・ソリューションを提供するセキュリティ・ベンダーの功績を讃えるものです。

「Info Security Products Guide」誌のリック・ジャスティス主席技術編集者は次のように語っています。「現在の企業にとっては、米国SOX法などの規制遵守とその維持が重要な事業目的になっており、そのための重要な要素になるのが、データベース・セキュリティです。本誌は、今日の高度に複雑化され、攻撃を受けやすい環境に置かれたデータベース・セキュリティに最も好ましい影響を及ぼす技術として、IPLocksソリューションを選びました。」

米国アイピーロックス社の共同設立者であり、社長兼最高経営責任者(CEO)である坂本明男は次のように述べています。「Info Security Products Guide誌によるIPLocksのデータベース・セキュリティおよびコンプライアンス・ソリューションに対する評価は、当社のアプローチが規制施行およびデータベース・セキュリティの一般的傾向よりも進んでいることを明確に示しています。IPLocksは、優れた技術によって他社のデータベース・セキュリティ製品と明確に差別化されています。規制遵守とその維持に関しては、データベースに含まれる財務データへのアクセス監視とソースにおけるデータ保全性のサポートが最も重要となります。当社のユニークなアプローチはデータベースに特化し、データベースを保護するために設計されています。IPLocksソリューションは、ネットワーク活動を監視するのではなく、誰がデータベースにアクセスし、データを変更しているのかを監視し、データベースの規制遵守の監査分析を行います。」

IPLocksは、脆弱性の評価、ユーザーの行動監視、規制遵守をサポートおよび維持するための独自の監査分析を行う、唯一の特許取得済みの包括的データ保護・規制遵守ソリューションです。IPLocksソリューションは、自動化され、費用効果の高い、ビジネス重視のソフトウェア・ソリューションで、ソースであるデータベースにおいてデータのセキュリティを確保します。またリスク管理だけでなく、データベース関連の規制遵守およびデータ保護に伴う時間、労力、費用の削減を通じて、企業に敏捷な競争力を提供します。

■Silicon Valley Communications社によるアワードについて
Silicon Valley Communications社が発行するInfo Security Products Guide誌は、デジタルリソースの保護に関する情報をエンドユーザーに提供する専門誌で、セキュリティの脅威および講じうる予防策に関する最新情報を常に入手したいと考える読者向けに発行されています。同誌には、将来のテクノロジ、最適な導入シナリオ、情報セキュリティに関わる人々やテクノロジ、セキュリティに関する適切な決定に役立つ中立的な製品評価など、有益な情報が満載されています。Info Security Products Guide Awardは、情報セキュリティのあらゆる分野において優位性が認められた製品に贈られるものです。同誌に関する詳細は同誌のウェブサイト(www.infosecurityproductsguide.com)をご参照下さい。

■アイピーロックスについて
アイピーロックスは、データベース・セキュリティおよびコンプライアンス・ソリューションのリーディング・プロバイダです。ワールドワイドでさまざまな企業、サービス・プロバイダ、およびソリューション・プロバイダと協力し、不注意あるいは不正行為から重要な情報資産を守り、データベース・セキュリティ・ポリシーの脆弱性を管理し、コンプライアンス実施に伴う痛みを軽減し、プライバシーを守ります。カリフォルニア州サンノゼに本社を置き、北米、アジア・パシフィック、南米、ヨーロッパでグローバルなビジネスを展開しています。詳細はwww.iplocks.co.jpをご覧下さい。

※IPLocksは、IPLocks, Inc.の商標です。本文中の商品名は、各社の商標または登録商標です。

■本件に関するお問合せ先:
アイピーロックス ジャパン株式会社 
マーケティング本部 久保田/大橋
電話:03-6381-6903 電子メール:marketing-japan@iplocks.co.jp


以上

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社