お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

アッカ・ネットワークス 中堅・中小事業所向けの販売チャネル強化を目的に子会社を設立

パートナ企業に対してネットワーク構築、運用・保守サポート、コンサルティング、販売支援プログラムなどのブロードバンドソリューションを提供

株式会社アッカ・ネットワークス(以下 アッカ、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:坂田好男、http://www.acca.ne.jp/)は、中堅・中小事業所向けの販売チャネルを強化・拡大するために、新規パートナの開拓およびブロードバンドソリューション構築・販売サポートを行う「株式会社アッカ・ソリューションズ」を、全額出資により設立することを2006年2月14日の取締役会にて決定しました。

アッカ・ソリューションズでは、中堅・中小事業所にビジネスソリューションを提供しているシステムインテグレータやハード/ソフトウエアメーカ、ASP事業者など、従来アッカのビジネスモデルでは接点のなかった幅広いITサービス事業者との新規パートナシップ構築を進めます。パートナ支援制度「アッカ・パートナプログラム」を2006年3月より開始し、パートナ企業に対するブロードバンドソリューション構築のコンサルティングをはじめとして、様々な販売支援、導入・運用・保守までの包括的なサポートを提供します。パートナ企業の現業サービスに、アッカの企業向けネットワークを組み合わせたブロードバンドソリューションを構築することで新しいビジネス創出をサポートし、アッカのサービスの販路拡大を目指します。

このビジネススキームにより、ユーザの規模や利用形態に合わせたオーダーメイドのネットワークソリューション構築を得意とするアッカと、中堅・中小事業所に直接の販売チャネルを持ちユーザニーズに精通したパートナ企業との協業を推進させることで、中堅・中小事業所にとって最適のブロードバンドソリューションを安価に提供することが可能となります。なお、2006年1月26日に発表した株式会社大塚商会との業務提携(*1)は、このビジネススキームの第一弾となります。現在、約30社のパートナ候補企業と準備をすすめており、本スキームによる初年度販売回線数を5,000回線と見込んでおります。

また、アッカ・ソリューションズではアッカが進めているM2M(*2)ソリューションの構築および販売も担い、M2M事業の展開をさらに加速してまいります。


■子会社設立の背景

アッカは2000年の会社設立当初より企業向けサービスを事業の重要な柱として展開してまいりました。これまでに4万回線を超える導入実績があり、企業向けブロードバンド市場の成長に伴ってさらなるビジネス規模の拡大を目指しております。そのために従来の大手通信キャリアを通じた、主に大企業向けの販売に加えて、中堅・中小事業所向けの販売体制を早期に拡充することを目的に、このたび子会社設立を決定しました。

企業向けネットワーク市場ではブロードバンドの普及に伴ってVPNの導入が進んでいますが、信頼性、通信速度、コストの全てに満足できる企業ネットワークを構築することは困難です。特に中堅・中小事業所においては、依然、従来の高価なナローバンドである専用線を利用している企業も多く、また、コストの面から専用線の導入をあきらめて個人向けのインターネット接続を利用しているケースも多く見られます。しかし、データ量の増大やセキュリティへのニーズの高まりから中堅・中小事業所における企業向けブロードバンドネットワークに対する需要は拡大しており、導入障壁となっているコストの問題とネットワークに関する知識不足、導入/運用の複雑さを解消することで大きなマーケットに成長すると考えています。




1. 設立子会社の概要

(1)名称(商号):
   株式会社アッカ・ソリューションズ

(2)設立年月日:
   2006年2月20日(予定)

(3)本社所在地:
   東京都千代田区有楽町1-12-1 新有楽町ビル

(4)代表者:
   代表取締役社長 竹田邦雄
   (株式会社アッカ・ネットワークス 執行役員 法人事業本部長・戦略事業開発部長)

(5)資本金:
   45百万円

(6)株主構成:
   株式会社アッカ・ネットワークス100%

(7)決算期:
   12月

(8)主な事業内容:
   ①ブロードバンドを中核としたソリューション・インテグレーションなどの事業開発およびコンサルティング業務
   ②各種キャリアサービス、インテグレーション・ソリューションを扱う代理店業務
   ③アッカのブロードバンド回線の再販業務

以上


なお、パートナ戦略の概要とプログラムの紹介をする「ACCA パートナカンファレンス」を3月3日に開催いたします。対象は、中堅・中小事業所向けの販売チャネルを持つSier、ASP、ISVなどの企業の方です。
詳細は「ACCA パートナカンファレンス」案内サイト(リンク)をご覧ください。

今後もアッカは、設立子会社と共に企業向けサービスの拡充と販売強化を積極的に進めていきます。


【本件に関するお問合せ】

■一般の方のお問合せ先
株式会社アッカ・ネットワークス
インフォメーションセンタ
TEL:0120-2044-39
(9:00~18:00土・日・祝日除く)
Eメール:info@acca.ne.jp

用語解説

(*1) 大塚商会との業務提携は2005年1月26日のプレスリリースをご覧ください。
リンク

(*2) M2M(Machine to Machine)とは、機械と機械をネットワーク化して、多様なアプリケーションでモニタリング・監視、リモートコントロール、データ収集などを実行可能とするサービスです。自動販売機や監視カメラなどネットワーク化できる機械の種類とその対象数は多いため、今後高い成長性が見込まれています。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社