お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

日本アボセントの「リモート運用管理ソリューション」が NRIデータサービスの新「Senju Family」に加わりました

データセンターの強力なリモート監視体制と素早い復旧を構築します

「DSシリーズ」を、統合運用管理ツールと組み合わせることで、より強力なリモート監視体制を構築できます。統合運用管理ツールが遠隔地のサーバートラブルの予兆を発見し、「DSシリーズ」によるリモート操作で即座に問題を解消するといった包括的なシステムの安定稼働を実現します。

日本アボセント株式会社は、アボセント社の「DSシリーズ-リモート運用管理ソリューション」が、NRIデータサービス株式会社のリモートサーバ管理のためのデジタルKVMコントローラ:「RKVM Controller」として、新「Senju Family」に採用されたことを発表しました。


日本アボセント ホームページ
リンク

日本アボセント関連ニュースリリース
リンク

【日本アボセント株式会社について】
アボセント・コーポーレーション(米国本社:アラバマ州ハンツビル、NASDAQ:AVCT)は、企業のデータセンター、サービスプロバイダーおよび金融機関向けのKVMスイッチ、シリアル接続やIPMI(Intelligent Platform Management Interface)ソリューションを提供し、KVMスイッチマーケットの50%以上*のシェアをもつリーディングカンパニーです。(*2002年IDC統計) 日本アボセント株式会社は、アボセント社のアジアパシフィックのマーケティング活動における重要拠点として、2002年2月に設立されました。 

◇製品に関するお問合せ先
日本アボセント株式会社 
〒163-0733 東京都新宿区西新宿2-7-1 新宿第一生命ビル15階
Tel: 03-5909-3307 FAX: 03-5909-3308
E-mail: info@avocent.co.jp
URL: リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社