お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

LANDesk Software株式会社が、住商情報システム株式会社を ゴールドパートナーに認定

~代理店契約締結から6ヶ月でゴールド基準を達成~

システム管理とセキュリティ管理の統合ソリューションで業界をリードするLANDesk Software株式会社(本社:東京都港区浜松町1-27-16、代表取締役:今井幹夫、以下LANDesk )は本日、住商情報システム株式会社(本社:東京都中央区晴海1-8-12、代表取締役社長:阿部康行、以下SCS)がゴールドパートナーに認定されたことを発表いたしました。SCSは本年4月にLANDesk製品の認定販売代理店であるLANDesk ESP(Expert Solution Provider)契約を締結しており、契約締結後2四半期という短期間でゴールドパートナーの基準を満たしたことになります。

SCSはLANDesk製品に関する深い知識と、導入経験豊富なエンジニアを強みとして、大規模案件にも対応できるパートナとして、多くのお客様から高い評価を受けています。
日本全国の支社、拠点との連携により、東京都心部のみならず、京阪神、九州地区を始めとして、全国規模でLANDesk製品の販売、導入、サポートを展開しています。

今回のゴールド認定にあたり、LANDesk Software株式会社 代表取締役 今井 幹夫は次のように述べています。「SCS殿はLANDesk ESPとして正式に弊社と直接のパートナーシップを結ぶ以前から、LANDesk製品のメリット、導入効果をご理解いただき、多くのお客様へ製品を紹介、導入していただいておりました。そうした意味で、LANDesk製品に関する長い経験と豊富な知識をお持ちであることは承知しておりましたが、今回、6ヶ月という短期間で認定基準に達する結果を出し、ゴールドパートナーとなられたこは、弊社にとっても驚きであり、かつ大きな喜びです。
ITサービス業界のリーディングカンパニーであるSCS殿をゴールドパートナーに迎え、より多くのお客様にLANDesk製品の的確な提案と支援ができるものと大いに期待しております。」

LANDeskは、セキュリティ管理のスイート製品を加え、益々市場ニーズが高まると思われるシステムとセキュリティの統合管理のソリューションを提供し始めた最初のベンダとして、今後も強力なパートナーとの連携により、さらに多くのお客様へ統合管理ソリューションを提供して参ります。優れたパートナ各社との強固な連携により、さらに多くのユーザ獲得と顧客満足度の向上を目指します。


LANDesk ESPパートナのリストは、
リンク でご覧いただけます。



◆◆◆LANDesk Software株式会社について◆◆◆
LANDesk Software株式会社(本社:東京都港区浜松町1-27-16 浜松町DSビル5階、
代表取締役 今井幹夫)は、米国LANDesk Softwareの日本法人です。日本のソフト
ウェア市場において、日本独自のニーズや環境に適した日本語製品の開発・販売お
よび情報提供のためのマーケティング活動や製品購入前後におけるサポートの提供
を行っています。詳しい情報はリンクをご覧ください。

================================
Copyrightc 2005 LANDesk Software, Ltd. or its affiliated companies.
All rights reserved. LANDeskは、LANDesk Software, Ltd. またはその子会社の米
国、またはその他の国における登録商標または商標です。その他の社名や製品名は各
社の商標または登録商標です。

<本件に関する報道関係のお問い合わせ先>
LANDesk Software株式会社
マーケティング担当
Tel: 03-3435-8261
Email: LANDeskJapan@landesk.com
================================

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社