お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

ネットアンドセキュリティ総研、「女性サイト比較調査2004 ダイジェスト」を販売開始

~10万円の専門調査資料のポイントだけを3千円でダウンロード  利用者属性・利用状況、読まれるメールマガジンの選択理由まで~

インターネットビジネスの総合シンクタンクであるネットアンドセキュリティ総研株式会社(代表取締役 原 隆志 東京都港区)は、同社が過去に企画した専門調査資料のポイントだけを抜粋した“ダイジェストレポートシリーズ”のダウンロード販売を期間限定で開始いたしました。

報道関係者各位

平成17年11月21日
ネットアンドセキュリティ総研株式会社
リンク

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
NS総研 10万円の専門調査資料のポイントだけを3千円でダウンロード提供!
 旧資料を安価に提供する“ダイジェストレポートシリーズ”販売開始!
第1弾は、昨年ご好評いただいた「女性サイト比較調査2004 ダイジェスト」
  ~利用者属性・利用状況、読まれるメールマガジンの選択理由まで~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■ 要約 ■■

インターネットビジネスの総合シンクタンクであるネットアンドセキュリティ
総研株式会社(代表取締役 原 隆志 東京都港区)は、同社が過去に企画し
た専門調査資料のポイントだけを抜粋した“ダイジェストレポートシリーズ”
のダウンロード販売を期間限定で開始いたしました。

“ダイジェストレポートシリーズ”は2006年1月末までの期間限定販売で、第
1弾の「女性サイト比較調査2004 ダイジェスト」は、昨年ご好評いただいた
「女性サイト比較調査2004」から、女性サイト利用者の属性・利用状況、読ま
れるメールマガジンの選択理由等を抜粋して3千円で販売します。

詳細URL : リンク


■アンケート調査から女性サイト利用者像分析と各女性サイトの比較を実施

インターネットが当たり前のインフラになりつつある今、女性ユーザーをター
ゲットにしたいわゆる「女性向けサイト」にも変化がみられるようになってい
ます。

一例を挙げれば、女性向け雑誌の世界でいわゆる“オトナ”を対象にした
「In Red」(宝島社)や「Precious」(小学館)、「STORY」(光文社)が創
刊されたように、従来のターゲットとは異なる層に狙いを定めたサイトが誕生
しました。

このような状況を踏まえ、ネットアンドセキュリティ総研では、2001年2月、
2003年4月に続く3回目の調査を2004年6月に実施、その結果を「女性サイト比
較調査 2004」にとりまとめました。

今回の「女性サイト比較調査2004 ダイジェスト」では、「女性サイト比較調
査 2004」の中から、女性サイト利用者への調査から利用状況を分析した調査
部分を抜粋しました。見えにくかった女性サイトの今が鮮明に分かる調査資料
となっています。

■3回目となる今回の調査では“女性サイト非利用者”との比較も実施

今回の調査では、既に蓄積されている過去2回の調査結果との比較や、ユーザ
ーの率直な意見を把握するためフリーアンサーの回答も多数収録しており、あ
りのままの声を肌で感じることのできる形態にまとめました。

また、3回目となる今回の調査では、ニーズの高かった「女性サイト利用者と
非利用者の比較」も実施。非利用者にもアンケートを行うことで、差異がある
のかないのかも明らかにします。


■■ 調査について ■■

【主な調査項目】

〔女性サイト利用者向け調査〕

◆ユーザー意識分析
・アクセス頻度
・重要だと思う項目
・掲示板・チャットの利用状況
・さらなる充実を期待するジャンル・特に必要と感じないジャンル
・訪問経路
・メールマガジンの購読理由
・テキストメールマガジンとHTMLメールマガジン
・1ヶ月に自由に使えるお金
・インターネット利用歴

〔女性サイト非利用者向け調査〕

・年齢・職種
・インターネット利用歴
・インターネット利用状況
・掲示板・チャットの利用状況

【調査実施要項】

2004年6月4日から9日までの6日間、ネットアンドセキュリティ総研株式会社保
有のモニターの中から、女性サイト利用者および非利用者に対し別々のアンケ
ート調査をインターネット上で実施した。

■■ 目次 ■■

第1章 女性向けサイト利用者の属性
 1-1 女性向けサイト利用者と非利用者の比較

第2章 調査結果総括
 2-1 女性向けサイトの利用状況
   よく閲覧するジャンル
   アクセス頻度
   重要だと思う項目
   さらなる充実を期待するジャンル・特に必要と感じないジャンル
   訪問経路

 2-2 メールマガジンの購読状況とその活用法
   メールマガジンの購読
   メールマガジンの購読理由
   メールマガジンのタイプ
   テキストメールとHTMLメールの選択
   メールマガジンのタイプ選択理由


■■ 資料概要 ■■

資 料 名:「女性サイト比較調査2004 ダイジェスト」
発 刊 日:2005年11月
発  行:ネットアンドセキュリティ総研株式会社
販  売:ネットアンドセキュリティ総研株式会社
版  型:PDF/A4版カラー・24頁
頒  価:3,150円 (税抜 3,000円+消費税 150円)

【詳細URL: リンク

【お申し込み方法】
上記URLよりお申し込みページへリンクしておりますので、そちらよりお申し
込みいただく形となります。


■■ ネットアンドセキュリティ総研株式会社 ■■

・設  立:1996年10月
・資 本 金:151,450,000円(2003年11月20日現在)
・代 表 者:代表取締役 原 隆志
・事業内容:インターネットビジネスの総合シンクタンク
・取扱商品:・企業様のweb、メールマガジンのコンテンツ企画、制作、運
       用、顧客対応業務の代行
      ・セキュリティ製品レビュー、ウイルス情報、セキュリティホ
       ール情報、インシデント情報など幅広くセキュリティ情報を
       提供
      ・情報通信市場、ネットビジネスに特化した独自調査の企画、
       受託、調査資料の制作・販売
      ・インターネットリサーチの実施および事業立ち上げ支援
       サービスなど
・U R L: リンク
・連 絡 先:〒106-6138
      東京都港区六本木6-10-1六本木ヒルズ森タワー38F
      株式会社ライブドア内
      TEL:03-5770-4417 / FAX:03-5770-4419
      info@ns-research.co.jp


■■ この件に関するお問い合わせ ■■

〒106-6138
東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー38階
ネットアンドセキュリティ総研株式会社
株式会社ライブドア内
TEL: 03-5770-4418 / FAX: 03-5770-4419
担当:安田
info@shop.ns-research.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社