お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

組込みワイヤレス向けボードを共同開発

ARM926EJ-Sコアプロセッサ、802.11abg無線LANモジュール、組込みLinuxを採用

ディジ インターナショナル株式会社(本社・渋谷区、根津嘉明代表)は、株式会社アットマークテクノ(本社・札幌市、実吉智裕社長)ならびにサイレックス・テクノロジー株式会社(本社・東大阪市、河野剛士社長)との共同で、組込み用途向けワイヤレス対応Linuxボード「WA3000」を開発したことを発表します。

このたび共同開発したワイヤレス対応Linuxボードは、米国Digi Internationalのネットワークプロセッサ、NetSilicon NS9750(ARM926EJ-S) 200MHz MPUをベースに、802.11abg規格準拠のサイレックス・テクノロジーの無線LANモジュールSX-10WAGを搭載し、アットマークテクノがボードの全体設計、Linuxの実装を行ったものです。

家電をはじめとして、FA機器、医療機器、防犯機器がその内部に組込みソフト・ハードを持ち、ネットワーク化もさることながら、ワイヤレスネットワーク対応への要求が今後一層加速していくものと考えられています。このたびの共同開発・共同マーケティングは、ディジ インターナショナルの組込みネットワークプロセッサが、サイレックス・テクノロジーの無線LANモジュールおよび組込みLinux分野での経験と実績のあるアットマークテクノによる設計・実装と手を結ぶことによって、日本のカスタマー・ユーザが使いやすいボードタイプでの組込み用途向けワイヤレスソリューションを提供するのが狙いです。

■「WA3000」の主な仕様
プロセッサ Digi International社製 NS9750B-0-C200 (ARM926EJ-S 200MHz)
メモリ SDRAM 64MB、Flash 8MB
ネットワークインタフェース 10BASE-T/100BASE-TX、IEEE802.11a/b/g
シリアルポート 2ポート(最大:115.2kbps)
汎用入出力 8ビット
コンパクトフラッシュ TypeI/II 1スロット(TrueIDEモード)
USB USB2.0ホスト Full Speed(12Mbps) 1ポート
LCDインタフェース 16bpp (STN, TFT)
カレンダ時計 SII社製:S-35390A
拡張バス 16ビット専用バス
基板外形サイズ 88×134 mm
電源 DC5V±5%


●ディジ インターナショナルからのコメント
このたびの3社の共同開発は、各社の新しいテクノロジーに対する強みを出し合うものであり、これらをオールインワン パッケージで提供することで、カスタマーは、組込みワイヤレス製品の市場への短期投入が可能になります。これにより、今後さらに機器ネットワーク化が加速し、M2Mのマーケットが拡大することを期待しております。(コーポレート マーケティング&エンベデッド ビジネス ゼネラルマネージャ 江川将峰)

●アットマークテクノからのコメント
これまで当社ではできなかったワイヤレスニーズへの対応が、今回の共同開発により実現できました。組込み用ボードにワイヤレスモジュールにデバイスドライバまで揃っているソリューションは他社にはなく、Linuxの豊富なソフトウェア資産を多くのユーザが活用できるよう、今後ニーズにきめ細かに対応する製品のシリーズ化を進めていく計画です。 (代表取締役 実吉智裕)

●サイレックス・テクノロジーからのコメント
ネットワーク対応製品のワイヤレス化に対する要求にいち早く対応し、かつ組込みという安定動作が求められる用途に、厳しい品質基準で設計開発された当社のモジュールが採用されたことは大変光栄なことであります。既存の機能に新たな機能を追加する、というモジュール開発は今後も積極的に推進し、マーケットのニーズに即した製品投入を継続的に行って参ります。(マーケティング本部 プロダクトマネージャ 相木伸介)

現在製品化を進めており、出荷は2007年1月の予定です。サンプル価格は、開発セット(WA3000-D00)が 49,500円(税込)、基板のみ(WA3000-U00)がオープンプライスをそれぞれ予定しており、販売はアットマークテクノおよび同社の代理店が担当します。今後3社は、これから急速な伸長が見込めるワイヤレス市場に向け、協力体制のもと、組込みネットワークの拡大を目指していきます。
 
なお、本製品は、11月15日から横浜パシフィコで開催される「Embedded Technology2006 組込み総合技術展」において、アットマークテクノ(D-48)、サイレックス・テクノロジー(E-20)両社のブースでの展示を予定しています。


■ディジ インターナショナルの概要
社名 : ディジ インターナショナル株式会社
所在地 : 東京都渋谷区桜丘町22-14 NESビルS棟8F
TEL 03-5428-0261  FAX 03-5428-0262
代表者 : 日本法人代表  根津 嘉明(カントリー マネージャ)
      ジョー・ダンズモア(代表取締役 兼 米国Digi International 社CEO)
設立 : 2001年3月1日
資本金 : 1,000万円
URL : リンク

■アットマークテクノの概要
社名 : 株式会社アットマークテクノ
所在地 : 札幌市中央区北5条東2丁目AFTビル6F
    TEL: 011-207-6550 FAX: 011-207-6570
代表者 : 実吉 智裕 (代表取締役)
設立 : 1997年11月
資本金 : 9,000万円
URL : リンク

■サイレックス・テクノロジーの概要
社名 : サイレックス・テクノロジー株式会社
所在地 : 大阪府東大阪市小阪本町1丁目6番20号
    TEL: 06-6730-3751
代表者 : 河野 剛士 (代表執行役社長)
設立 : 1973年9月
資本金 : 14億8,037万2,000円
URL : リンク

このプレスリリースの付帯情報

WA3000

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社