お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

自動車エレクトロニクス市場調査:2010年までの世界市場とサプライヤの予測

エンターテインメント以外の自動車向けエレクトロニクスの世界市場は2005年の368億ドルから2010年には521億ドルに成長、地域的にはアジア、東欧、中欧の新興成長市場での大きな需要が生まれると、英国の調査会社リードエレクトロニクスリサーチ社では予測している。

エンターテインメント以外の自動車向けエレクトロニクスの世界市場は、2005年の368億USドルから2010年には521億ドルに成長すると、英国の調査会社リードエレクトロニクスリサーチ社は予測している。すべての製品セグメントにおいて大きな成長が見込まれており、地域的には特にアジア、東欧、中欧の新興成長市場での大きな需要が予測されている。

北米は、2010年までは5.1%の年平均成長率で伸び、2005年の132億ドルから2010年には169億ドルに達するだろう。北米は多くの自動車向け電子装置の成熟市場だが、電子制御によるブレーキング、ステアリング、ドライバ情報に関する成長が見込まれている。

この調査レポートは下記についても調査している。

■ パワートレインエレクトロニクスは2005年の世界市場の32%を占め、2010年までは堅実な成長が見込まれる。ROW(Rest of the World)市場からの大きな需要の続く自動車生産に伴って、カーエレクトロニクスの市場は大きく成長するだろう。「パワートレイン市場は、特に成熟市場ではより厳格な法規制に適合する必要があり、処理能力を高めるために価格が上がるとしても、一方での価格圧力によってその上昇分が相殺されている。」
ボディ/シャーシ向けのエレクトロニクスの世界市場は、2005年から2010年までの間、年平均成長率9.4%で、40億ドルから63億ドルまで増加するだろう。予測期間中、完全統合化の傾向は続き、メーカーは性能を向上させ、全体的なシステムコストを削減しようとするだろう。
■ 自動安全装置の市場は、特にサイドエアバッグの成長によって出荷数が伸びつづけるだろう。また、ロールオーバープロテクション(ひっくり返った時の安全装置)とその他のエアバッグも順調に普及し続けるだろう。スマートエアバッグも、北米での法規制の施行により、予測期間中は普及を拡大し続けるだろう。
■ 総合的な安全と便利なシステムは、2005年に185億ドルで世界市場の50.3%を占めた。
■ ボディーコントローラ、マルチプレクシング/配電、ナビゲーションはすべて、予測期間中、強い成長を示すだろう。ナビゲーション市場が、オーディオやエンターテインメントと統合され、自動車エレクトロニクス市場の最も速い成長分野のひとつになるだろう。また、今はまだ小さな市場である衝突回避用レーダー警報装置や、暗視機能や車線外警告などのドライバ支援システムも大きく成長するだろう。
■ 自動車メーカーとベンダ各社は、既に大きな変化と成長の時期に入っており、自動車産業の全ての層においてその傾向が高まっている。最近の例では、Continental のMotorola自動車エレクトロニクス部門、ValeoのJohnson Controlのエンジンコントロール部門、Siemens VDOのDaimlerChryslerのHuntsville Electronicsの買収などがあげられる。自動車メーカーがサプライヤ数の削減を進めており、主要なシステム企業も統合化の傾向を進めていくだろう。
■ それでもシステムサプライヤは、今日的な環境システムにある自動車メーカーの近くで生産する傾向にあり、コンポーネントサプライヤは製品を移動することに要する費用を減らそうと、場所の問題を考えるようになっている。欧州と日本のサプライヤは、それぞれの現地のメーカーと確立した長期の関係を築き上げてきたために、高コストや価格圧力のインパクトをまともに受けることは回避できた。それに対して北米のサプライヤは、高い賃金と年金コストにおいての闘争の結果、多くの大企業が倒産に見舞われている。


英国の調査会社リードエレクトロニクスリサーチ社の調査レポート「自動車エレクトロニクス市場調査:2010年までの世界市場とサプライヤの予測 - Automotive Electronics: A Profile of International Markets & Suppliers to 2010」は、自動車エレクトロニクス市場を調査している。高成長分野に注目し、この重要な成長市場に関する主要システムサプライヤをわかりやすく概説し、詳細な市場分析を行っている。

北米市場のミニバン、ピックアップトラック、スポーツ車について調査しているが、個別のセンサ、インフォテインメント(通信を含む)、商用車向けエレクトロニクスの市場については調査していない。


レポート目次
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
リンク

調査レポート
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
自動車エレクトロニクス市場調査:2010年までの世界市場とサプライヤの予測
Automotive Electronics
A Profile of International Markets & Suppliers to 2010
リンク

リードエレクトロニクスリサーチ社について
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
リンク

※このプレスリリースに関するお問合せ
リンク

株式会社データリソース
107-0052 東京都港区赤坂4-5-6
Tel:03-3582-2531 Fax:03-3582-2861
リンク
Eメール:info@dri.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社