お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

夏を制したソフトバンクモバイル、好調の要因は?

2007年9月10日 11時57分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 8月の携帯電話・PHSの契約純増数は、4カ月連続でソフトバンクモバイルが1位となりました。ソフトバンクモバイルの純増数は18万8900件に上り、2位KDDIも15万8500件の純増と堅調。一方でNTTドコモは2万2900件の純減でした。7月、8月は各キャリアともに大々的にキャンペーンを実施しました。「決める夏。」のau、「夏 2.0」のNTTドコモを抑えて躍進を続けるソフトバンク好調の要因は、果たしてどこにあるのでしょうか。パネリストの皆さんのお考えを聞かせてください。


  • 加藤順彦 / @ykatou
    加藤順彦 / @ykatou さん (ベンチャー起業家を支援&投資する人)
    主要因は
    ・ ホワイトプランの中味
    ・ 割賦制導入
     が、生活者の需要にミートしたと思います。

    敢えて言いいますと、加藤は広告展開が秀逸だと思います。アイデアが素晴らしい。かっしーも凄い体力だ。
     
    3社とも同じ会社がうけているのはいかがなものかとは思ってますけど。
    2007-09-11 18:15:21
CNET Japan オンラインパネルディスカッション

CNET Japan オンラインパネルディスカッションの記事一覧はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社