お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

重さ9gのUFO型ラジコン「QFO」、タカラが発売

2008/09/09 14:09
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 タカラトミーが世界最小クラスの室内専用赤外線コントロールUFO玩具「QFO」を9月27日に4200円で発売する。全長65mm、重さ9グラムと手のひらサイズで、ゴールド、シルバー、レッドメタリック、ブルーメタリックの4色展開。

 専用コントローラーのスロットルを上下に操作すると、ボディが高速回転して宙に舞い上がり、ふわふわと当てもなく上下に飛行するという。最大約7、8メートルの範囲内でコントロールできる。

 充電は専用コントローラーに付属している充電ケーブルをボディに接続し、約30分〜40分で完了する。1回のフル充電で約5分の飛行が可能。

 初回限定特典として、QFOが収納できる「UFO型ケース」を同梱する。

QFO「QFO」(左からシルバー、ゴールド、レッドメタリック、ブルーメタリック)とコントローラー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社