お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

ワコム、ペンタブレット「Bamboo Comic」にひと回り大きなMediumサイズ

2008/06/03 19:58
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ワコムは6月3日、イラストやマンガ制作向けのペンタブレット「Bamboo Comic (バンブー コミック)」の追加モデルとして「Mediumサイズ」を6月13日より発売すると発表した。同社のオンラインショップ「ワコムストア」のほか、全国家電、PC量販店などで販売する。価格はオープンだが、ワコムストアの販売価格は1万4980円だ。

 Bamboo Comicは、イラストやマンガ制作などが手軽に始められるグラフィックソフト5種類を付属した人気モデル。タブレット本体、ペン、ペンスタンドは上位機種の「Bamboo Fun」と共通仕様で、頻繁に使う機能をワンタッチで操作できる4つのファンクションキーとして装備したほか、本体上部には「画面の拡大・縮小」「スクロール」を割りあてたタッチホイールを搭載している。

 Mediumサイズモデルは、従来から販売している「Bamboo Comic Smallサイズ」よりも入力エリアがひと回り大きい216.5×135.3mmとした。この大きさをいかすことにより、腕のストロークを効かせてより自然なラインを描けるとのことだ。

 付属ソフトは、イラスト作成ソフト「Pixiaフルセット版」、マンガ制作ソフト「ComicStudio Mini」、イラスト作成ソフト「DELETER CGillust4.5 体験版」、マンガ制作ソフト「COMICWORKS 体験版」、お絵描きソフト「水彩LITE」の5種類となる。いずれもWindows版。

ペンタブレット「Bamboo Comic 」モデル ペンタブレット「Bamboo Comic 」モデル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社