お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

ソルダム、2つのドライブから選べるタワータイプのPCケース

2008/05/19 10:34
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソルダム(星野泉代表取締役)は、タワータイプのPCケース「OLIEON SLIMSURE」シリーズを発売した。

 WiNDy のスリムタワー「ALTIUM FC200」の後継機にあたり、2つのドライブタイプから選択できる。「TypeA」は、光学ドライブ搭載用5.25インチドライブとカードリーダ/ライター搭載用3.5インチドライブを採用する。「Type B」は、光学ドライブ搭載用5.25inchドライブを2基組み合わせる。

 ダイレクトノイズの原因となる前面ファンを非搭載とすることで安定冷却と静音性能を両立。電源下部搭載を採用し、シャシー底部吸気、背面排気という電源独自の冷却構造を実現。さらに、前面吸気孔とダイレクトな位置に設定されたHDD搭載位置は、前面ファン搭載時と遜色のない熱排出効果を得られる。

 サイズは幅108×高さ375mm×奥行き427mm、カラーはブラックとシルバーの2色。同社オンラインショップ「WiNDy ONLINE」での価格は、「TypeA」の300W電源セットモデルが3万240円、400W電源セットモデルが3万7590円、「TypeB」の 300W電源セットモデルが3万1290円、400W電源セットモデルが3万8640円。

ソルダム=http://www.soldam.co.jp/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社