お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

マウスコンピューター、ATI FireGL V3600搭載のPCワークステーション

2008/05/02 10:32
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 マウスコンピューター(小松永門社長)は5月1日、PCワークステーション「GSX-WS」シリーズの「GSX-WS360GL」を発売した。同社の法人向け直販サイト、電話通販窓口、秋葉原ダイレクトショップ法人窓口で販売する。

 グラフィックカードに採用したATI FireGL V3600は、DirectX 10やOpenGL 2.1に対応し、CADやDCCアプリケーションの運用に適している。CPUにCore 2 Duo E8200(2.66GHz)、2GBのDDR2メモリ、シリアルATA接続で160GBのHDDを搭載し、出力500Wの電源ユニットを採用した。

 CADとDCCソフトの無料体験版「Autodesk Maya 2008」「Autodesk 3ds Max 2008」「NewTek LightWave」から購入者が選択した1本を同梱する。サイズは幅180×奥行き430×高さ375mm。価格はWindows Vista Ultimate with Service Pack 1搭載モデルが13万9860円、Windows XP Professional搭載モデルが13万6500円、OSなしモデルが11万9700円。いずれもモニタは別売り。

マウスコンピューター=http://www.mouse-jp.co.jp/
「GSX-WS360GL」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社