お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

アクテブライズ、伝統工芸シリーズ第3弾のブタ型マウス「メタBON!!!」

2008/04/22 10:07
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アクテブライズ(高橋佳樹社長)は4月21日、伝統工芸の張り子細工を使った手作りマウス「Harikoシリーズ」で、ブタをかたどった新モデル「メタ BON!!!(AB-R012-MB)」を発売した。同社の直販サイト「アクテブライズのデジモノショップ」で販売する。価格は5280円。

 本体を傾けることでポインタを操作する独自の「DS方式」を採用。大きい角度で速く、小さい角度でゆっくりと動く。クリックボタンとスクロールボタンは背中に配置した。サイズは幅70×奥行き70×高さ100mm、ケーブルを含めた重さは100g。

 「Harikoシリーズ」は、和紙を型へ貼り付けて作る張り子の技術と、樹脂成形の技術を組み合わせ、1つずつ手作りで製造するマウス。アクテブライズでは第1弾の「招き犬 ノーメイク」、第2弾のネズミ形マウス「ねずさん」を既に発売しており、「メタBON!!!」は第3弾になる。

  アクテブライズ=http://www.actbrise.com/
「Harikoシリーズ」=http://www.darumouse.com/hariko.php
「アクテブライズのデジモノショップ」=http://www.darumouse.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社