お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

プリンストンからコンパクト&スリムな「Slim Tablet mini」が登場

2007/10/26 20:05
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 プリンストンテクノロジーは10月26日、ペンタブレット「Slim Tabletシリーズ」において、コンパクトモデル「Slim Tablet mini PTB-ST5」を11月中旬より発売すると発表した。さらに8月に発売した「PTB-ST12」の新しいセット内容の商品と年末特別キャンペーン商品を11月上旬より販売する。

 PTB-ST5は、本体の大きさがA5サイズ程度のW190mm×H150mm、入力エリアの厚さが5mmと持ち運びに最適なコンパクトサイズで、外出先でのプレゼン使用などに便利なペンタブレット。

 22個のマクロキーを搭載し、使用頻度の高いソフトウェアやショートカットをマクロキーに登録でき、自分好みの設定ですばやい作業が行える。筆圧の強弱は1024レベルに対応し、イラストの繊細な表現や微妙なタッチも可能だ。

 Windows Vistaに対応し、ドライバをインストールしなくとも接続するだけですぐに使用が可能。Windows Vistaのペンタブレット機能とPTB-ST5を組み合わせることにより、ビジネスツールとしてより快適な環境が実現する。

 また、Windows Vista以外のWindows PCユーザーのために、メモ帳代わりに利用できる「Free Notes」や、エクセルやワードなどのオフィス系ソフトウェアに入力できる「Office INK」、パワーポイントでのプレゼンテーションに便利な「Power Presenter」などのソフトを付属している。価格はオープンだが、実売予想価格は6800円。

 PTB-ST12の新セット商品「らくらくフォトデザイナーセットプラス PTB-ST12PS」は、現在発売中の「らくらくフォトデザイナーセット」(PTB-ST12とPhotoshop Elements 5.0のセット商品)に、新しく総合デジカメ活用ソフト「デイジーコラージュ10」や、プリクラが簡単につくれる「ぷち・ペンし〜る」(14日限定体験版)、Corel社最新版デジタル現像ソフトウェア「Paint Shop Pro Photo X2」(1カ月限定体験版)など、合計9つのソフトウェアを付属した。価格はオープンだが、実売予想価格は1万4800円。

 さらに、年末特別キャンペーンとして、PTB-ST12および、らくらくフォトデザイナーセットプラス(PTB-ST12PS)に、アスキー社が発刊するムック「筆まめでつくるかんたん年賀状2008」をセットにした特別版、「キャンペーン版スリムタブレット(PTB-ST12CP)」と「キャンペーン版らくらくフォトデザイナーセットプラス(PTB-ST12PSCP)」を限定3000本で発売する。

 ムックには「筆まめVer.17ベーシック」と3500点以上の素材、毛筆系書体フォントなどが付属し、ペンタブレットとあわせて使うことで、よりオリジナリティのある年賀状を作成できる。

Slim Tablet mini PTB-ST5 プリンストンテクノロジー「Slim Tablet mini PTB-ST5」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社