お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

NEC、手のひらサイズのシンクライアント端末など2機種をラインアップ

2007/10/15 19:50
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NECは10月15日、幅広いマルチメディア機能に対応し、社外からVPNを介してセキュアに社内システムへ接続できる手のひらサイズのデスクトップ型シンクライアント端末「US110」と、ユーザーがカスタマイズ可能なモバイルノート型シンクライアント端末「US60」を開発し、本日より販売を開始すると発表した。

 US110は、W150×H30.4×D94mmの手のひらサイズのシンクライアント端末。MPEG、WMV、Flashなどウェブ上で利用頻度の高い動画や、IP電話、ウェブ会議ソフトウェアなど、幅広いマルチメディア機能を装備する。

 OSにはWindows CEを採用し、VPNやWeb会議用カメラなどを動作させるためのソフトウェアにも対応した。

 また、VPNとワンタイムパスワードを組み合わせて、VPNよりさらに強固なセキュリティを実現。これらにより、自宅や外出先からVPNを介して企業内サーバにアクセスし、高品質な音声・動画でのウェブ会議やソフトフォンを用いた内線通話などを実現し、社内同等の環境を社外からも利用可能とした。10月29日発売予定で価格は4万9000円。

US60 NEC「US60」

 US60は、同社がROMのカスタマイズを行うことで、VPN環境やLAN接続方法などユーザーの既存システムに適応する環境を作っていた「US50」の後継機にあたる。

 OSにWindows XP Professionalを搭載し、ユーザーのシステム管理者が自由にモバイルアクセス設定やVPN等の設定を行うことが可能となり、自社環境に適したクライアント環境を迅速に構築できる。

 約993gの軽さと無線LAN環境への対応で、持ち運び用途に活用できるモバイルノート型シンクライアント端末とした。発売予定は11月下旬で価格は19万9000円。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社