お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

日本ビクター、ネイティブコントラスト30000:1のホームシアタープロジェクターを発売

2007/09/28 18:49
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本ビクターは9月26日、ネイティブコントラスト30000:1を実現したD-ILAフルハイビジョンホームシアタープロジェクター「DLA-HD100」を、11月中旬より発売すると発表した。

 今回発売されるDLA-HD100は、新開発の「0.7インチフルハイビジョンD-ILAデバイス」とWire Grid光学エンジンを組み合わせることで、アイリス機構(絞り)なしでネイティブコントラスト30000:1を実現したホームシアタープロジェクターだ。これにより、暗部の豊かな表現力や奥行き感ある映像表現が可能となっている。また、純度の高い色を抽出する新設計の色フィルター、微妙な階調表現が可能な「カスタムガンマ調整」を採用しているのも特徴だ。

 そのほか、100インチの大画面が約3.1〜6.2mの間で投写可能な「2倍電動ズーム&フォーカスレンズ」、最新規格Ver1.3に対応した2系統のHDMI端子、上下80%、左右34%のレンズシフト機能なども装備。希望小売価格は税込84万円となっている。

説明 日本ビクター「DLA-HD100」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社