お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

バッファロー、1Tバイトで4万4500円のUSB外付けHDDを発売

2007/09/12 20:17
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 バッファローは9月12日、低価格で大容量なUSB外付けHDD「HD-WS1.0TU2」を9月下旬に発売すると発表した。

 今回発売されるHD-WS1.0TU2は、USB2.0接続方式の外付けHDDだ。2台のHDDを1台として扱うことで、1Tバイトの大容量を実現している。本体はエアフローを重視した筐体に5cm口径の静音ファンを搭載。セキュリティ機能としてデータの暗号化や外部から認識不能な形で隠すことができる「Secure Lock +Guard」を搭載したほか、盗難防止用にセキュリティスロットも装備する。また、実行転送速度が最大約17%向上する「TurboUSB」機能を搭載しているため、高速なデータ転送が可能だ。

 Windows 2000、XP、Vista、Server 2003とMac OS X 10.3以降に対応。ただし、Mac OS XとWindows Server 2003ではTuroUSB機能および付属ソフトの一部機能が制限されるほか、Windows Vistaでも付属ソフトの「Disk Manager」は利用不能となっている。なお、希望小売価格は4万5500円だ。

説明 バッファロー「HD-WS1.0TU2」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社