お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

KDDI、夏モデル一挙15モデルを発表--端末をかざして電話帳の交換も可能に

2007/05/22 13:04
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 KDDIは5月22日、au携帯電話の新機種15モデルを発表した。お風呂でも使えるワンセグ対応のウォータープルーフ端末や515万画素カメラを搭載した「EXILIMケータイ」などをそろえた。6月上旬より順次発売するとしている。

 ウォータープルーフ対応のワンセグ搭載端末として「W53SA」「W52CA」の2機種を用意。このほか、515万画素カメラを搭載した「EXILIMケータイ W53CA」や、約2Gバイトのメモリを内蔵した「ウォークマンケータイ W52S」などがある。

 新サービスとしては、メールを開封する前に絵文字などで感情を伝える「ラッピングメール」、端末のFeliCaマーク同士を重ね合わせるだけで、受信側の操作なしにメッセージやアドレス帳、写真などのデータ交換ができる「Touch Message」がある。

 このほか、ダウンロード型地図閲覧用のBREWアプリ「地図ビューアー」と位置情報測位機能を組み合わせることで、事前にダウンロードした特定エリアの地点情報付き地図データを利用できる「EZガイドマップ」も開始する。これにより、ユーザーはさまざまなコンテンツプロバイダから提供されるガイドマップをストレスなく利用できるという。

ラインアップは下記のとおり

・W53SA(三洋電機製)

ワンセグも音楽もメールも好きな場所で楽しめるウォータープルーフ・ワンセグケータイ

・W52CA(カシオ計算機製)

ワンセグも音楽もメールも好きな場所で楽しめるウォータープルーフ・ワンセグケータイ

・EXILIMケータイ W53CA(カシオ計算機製)

515万画素カメラ&手ブレ補正モードを搭載。高精細約2.8インチワイドVGA液晶で“EXILIM”の名を冠したケータイ

・ウォークマンRケータイ W52S(ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ製)

同日発表の「メモリースティックマイクロ(M2)」に対応。クリアオーディオテクノロジー採用で原音により忠実に、大容量2Gバイト内蔵メモリ&スタミナ再生。ウォークマンを冠した新ケータイ

・W52P(パナソニック モバイルコミュニケーションズ製)

凛とした外観と華やかな内面とのコントラストが美しい、おサイフケータイ

・W54T(東芝製)

約3インチワイドVGAの迫力をステンレスボディで魅せる、ワンセグ出力可能なフルスペック・ワンセグケータイ

・W52H(日立製作所製)

高画質エンジンとIPS液晶搭載。美しい映像を大容量バッテリーで存分に楽しめる、ハイパフォーマンス・ワンセグケータイ

・W52SH(シャープ製)

約2.8インチモバイルASV液晶で美しい映像を楽しめる。エレガントなスリムワンセグケータイ

・W53T(東芝製)

さりげない光が知性と美しさを醸し出す、メール機能も充実のスリムワンセグケータイ

・W52SA(三洋電機製)

IPS液晶で美しい映像を、シーンセレクトで最適な音を。研ぎ澄まされたフォルムのスリムワンセグケータイ

・W53S(ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ製)

人気だったJOGダイヤルが「+JOG」として復活。100種類以上のStyle-UpRパネルで自分らしく楽しむ。「自分らしさ」にこだわった、着せかえケータイ

・W44K II(京セラ製)

LISMO、201万画素カメラなど充実機能を薄さ15mmに凝縮。大きく押しやすいキーや簡単発信など使いやすさをプラスした、スリムケータイ

・A5526K(京セラ製)

14.7mmに約2.4インチ液晶やEZ・FMなど基本機能充実使いやすさと、安心機能にこだわったフレンドリー&スリムケータイ

・A5527SA(三洋電機製)

海外でも電話やメール、EZwebがそのまま使える。文字も見やすい大型IPS液晶搭載したグローバルパスポート対応モデル

・簡単ケータイ A5528K(京セラ製)

約2.6インチ大画面に見やすい「でか文字」対応。音声読み上げや「はっきり通話」でより使いやすい『簡単ケータイ』

070522_kddi1.jpg
070522_kddi2.jpg KDDIの新端末
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社