お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

ソーテック、8万9800円からのPC「WinBook WHシリーズ」に新モデル

2007/04/23 22:50
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソーテックは4月23日、ノートパソコン「WinBook WHシリーズ」6モデルを4月28日より発売すると発表した。

 今回のWinBook WHシリーズは、2007年1月に発表された同名シリーズの後継機種。CPUにCeleron M 430(1.73GHz)を採用し、ボディカラーがナチュラルホワイトに統一されたことが大きな特徴だ。液晶ディスプレイは15.4型ワイド、光学ドライブはDVDスーパー・マルチドライブ、HDD容量は80Gバイトとなっている。

WinBook WHシリーズ 「WinBook WHシリーズ」

 搭載OSとオフィスソフトの有無、メモリ容量によって、6モデルのラインアップが用意される。「WH3313」「WH3313B」「WH3313C」がOSにWindows Vista Home Basicを搭載し、メモリ容量は512Mバイト。「WH3513P」「WH3513PB」「WH3513PC」がOSにWindows Vista Home Premiumを搭載し、メモリ容量は1Gバイト。それぞれ末尾にBがついたモデルがOffice Personal 2007を搭載しており、末尾がCのモデルがさらにPower Point 2007も搭載しているという構成だ。

 価格はオープンだが、最廉価モデルのWH3313で市場想定価格8万9800円となっている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社