お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

パイオニア、デジタルハイビジョンプラズマテレビ2機種

2007/04/10 12:01
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 パイオニア(須藤民彦代表取締役社長)は、明るい部屋でも高画質で楽しめ るプラズマテレビ「ピュアビジョン」2モデルを4月下旬に発売する。ラインアップと価格は、50V型の「PDP-A507HX」が56万円、42V型の「PDP-A427HX」が45万円。

 パネル前面のフィルターを複合フィルムにすることで内部反射を抑え、画質 の悪化を防ぐ「新ダイレクトカラーフィルター」を搭載。明るい場所でのコン トラストと色再現性が大幅に向上した。プラズマテレビならではの臨場感溢れ る高画質な映像を楽しめるうえ、照明などが画面に映り込むことも少ない。パ ネルには、鮮やかな色域再現能力を持ち、発光効率を高めた省電力の「新P.U.R.E. Black Panel」を採用。映画などで多く使われる薄暗いシーンでも美しく 表現しながら、消費電力を抑えた。

 さらに、リアリティのある映像を再現するために、フルデジタル高画質回路 「新P.U.R.E. Drive II」を搭載。色合いや輝度が低い画像を補正したり、ノ イズを低減させ、滑らかな画像を再現する。そのほか、HDMI端子を2系統備え、 同社のDVDレコーダーのディスクナビ画面をワンタッチで呼び出せる「レコーダーホットリンク」機能や、DVDレコーダーなどへの裏番組録画も可能な「ダ ブルデジタルチューナー」も搭載する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社