お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

KDDI、「W52T」「W51SA」「W51H」「W51T」の販売日を発表

2007/02/09 16:29
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 KDDIと沖縄セルラーは2月8日、auの第3世代携帯電話「CDMA 1X WIN」の新ラインナップ「W52T」「W51SA」「W51H」「W51T」について、2月9日より順次販売を開始すると発表した。

 発売日が決定したのは、3.0インチワイドVGA液晶や1Gバイトの大容量メモリを搭載した東芝製端末「W52T」、スライドスタイルの本体に2.6インチQVGA液晶や1Gバイトの大容量メモリを搭載した三洋電機製端末「W51SA」、十字キーと決定キーの代わりにスマートセンサーを採用した2.9インチワイドVGA液晶搭載の日立製作所製端末「W51H」、手ブレ軽減機能付きの324万画素AFカメラや「デジタルラジオ」を備えた東芝製端末「W51T」の4機種。W51Hを除く3機種はワンセグ対応だ。

 販売開始日は、W52Tが2月16日、W51SAが2月9日、W51Hが2月14日、W51Tが2月9日を予定しており、地域によっては最大で6日遅くなっている。

左から「W51T」「W51H」「W51SA」「W52T」 左から「W51T」「W51H」「W51SA」「W52T」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社