お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

プリンストンから目覚まし機能付きiPodスピーカー「i-Bird」が登場

2007/01/15 15:54
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 プリンストンは、目覚まし機能を内蔵したiPod用スピーカー「i-Bird」を発売する。価格はオープン、予想実勢価格は1万2800円。

 i-Birdは、最大総出力14Wのパワーアンプを内蔵した2.1chスピーカーだ。本体前面の左右に32mmのスピーカーを備えるほか、底面にサブウーファーを内蔵しているため、迫力あるサウンドを再生できる。

i-Bird サイズはW180×H61×D170mmとコンパクト。ホワイト(PSP-MSSACW)とブラック(PSP-MSSACB)の2色を用意する

 本体には、目覚まし機能のほかFM/AMチューナーを搭載し、お気に入りのラジオ曲をFM10局、AM10局までプリセットが可能。アラーム音には、FM/AMラジオ、iPod内の音楽、通常のアラームの3つから選択できる。アラームは一度止めても5分後に再度鳴るスヌーズ機能付きだ。

 そのほか、スリープモードの設定も15分から90分まで15分間隔にて行えるほか、液晶の明るさを3段階に調節できるディマー機能など、就寝の際にも便利な機能が盛り込まれている。

 iPod専用のUniversal Dockアダプタを使用すれば、iPod nano、iPod 5Gバイトモデルの装着も行えるほか、ステレオミニジャックも備えているので、MP3プレーヤーやCDプレーヤーとの接続にも対応する。USB端子を使用してPC接続をすれば、iPodとのデータリンクが行えるほか、充電が可能だ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社