お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

カプコン、アクティビジョンとの業務提携を発表

2006/11/09 19:47
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 カプコンは、米国大手パブリッシャーのアクティビジョンと、オーストラリアおよびニュージーランド市場におけるゲームタイトル販売に関する業務提携をおこなうと発表した。

 今回の提携の目的として、近年拡大傾向にあるオーストラリア・ニュージーランド市場において、強力な販売網を持つアクティビジョンと業務提携をおこなうことで販売体制を強化することが狙いと、カプコンは説明している。提携後のタイトルとして、2007年初頭に発売するXbox 360向け「ロスト プラネット」を皮切りに、「大神」や「God Hand」の販売が予定されている。

 アクティビジョンは、カルフォルニアに本社を置く1979年に設立された世界有数のゲームソフトメーカー。アメリカ、カナダ、イギリス、フランス、ドイツ、日本、オーストラリア、スカンジナビア、スペイン、オランダ、韓国にて事業展開を行っている。

カプコン
 http://www.capcom.co.jp/

アクティビジョン
 http://www.activision.com

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社