お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

アイビス、FOMA端末向けフルブラウザの新版--無料モードと有料モードで提供

2006/08/11 20:03
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アイビスは8月10日、FOMA対応端末向けのフルブラウザ「ibisBrowserLT ver.1.0.0」を提供開始した。無料で利用できる「無料モード」と、機能が多い「有料モード」という2種類の動作モードを備える。有料モードの料金は、月額315円または年額3000円。

 ibisBrowserLT(アイビスブラウザ・ライト)は、これまで無償提供していた「ibisBrowser無料版」の後継ブラウザ。ユーザーからの「有料でもよいので、広告が出ないバージョンが使いたい」「有料でもよいので高速なサーバで使いたい」といった要望に対応し、ibisBrowser無料版を廃止する代わりにリリースした。

ibisBrowserLT ibisBrowserLT ver.1.0.0のスクリーンショット

 FORM、Cookie、FRAME(TARGET属性を除く)は利用可能だが、CSS、JavaScript、Flash、動画再生などには対応していない。また、プログラムのサイズを削減するため、ibisBrowser無料版からibisBrowserLTへの移行に合わせ、「ページ内検索」「前の検索項目」「次の検索項目」「マウスサイズ設定」機能と、ボタンなどのコントロールに対するグラデーション機能はなくした。

 ibisBrowserLTは、無料モードと有料モードのいずれかのモードで使用する。有料モードにすると、無料モードにおける制限を外し、より高度な機能が使える。有料モードの概要は以下の通り。

  • オンラインブックマークとお気に入りの同期機能(無料モードではバックアップができない)
  • お気に入りの登録可能件数は最大100件(無料モードは最大15件)
  • 「カーソル下の画像を開く」機能
  • URLの自動判別機能
  • 時間帯による接続制限の解除
  • サーバ処理の高速化
  • 大きなHTMLページにおける「続きの表示」「前の表示」機能

 対応端末は、FOMA902i、901i、900i、702i、701i、700iシリーズ、prosolidII、Music Porter IIとなる。

 アイビスは、ibisBrowserLTよりも機能が豊富なフルブラウザ「ibisBrowserDX」(有償)も用意している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社