お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

ソニー、USB端子を搭載したフラッシュメモリ内蔵ウォークマン3機種を発売

2006/05/25 19:03
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソニーは5月25日、パソコンへダイレクトに接続できるフラッシュメモリ内蔵の新型ウォークマン「ウォークマン E シリーズ」3機種を、6月10日より発売すると発表した。

 ウォークマン E シリーズは、本体サイズ幅24.8mm×高さ79.0mm×奥行き13.6mm、重量が約25gというコンパクト設計のフラッシュメモリ内蔵ウォークマンだ。

 本体にUSB端子が搭載されているため、ケーブルなしでパソコンやハードディスク搭載コンポ「ネットジューク」とダイレクトに接続、曲の転送だけでなく充電もできる。高速充電とスタミナも特徴で、3分の充電で3時間の再生が可能なほか、1時間のフル充電状態では最長約28時間の連続再生が可能だ。

ウォークマン E シリーズ 「ウォークマン E シリーズ」

 ラインアップは「NW-E005」「NW-E003」「NW-E002」の3種類で、フラッシュメモリ容量は2Gバイト、1Gバイト、512Mバイト。再生可能なファイル形式はATRAC、MP3、WMA、AACとなっており、音楽管理用アプリケーションソフト「SonicStage CP」も付属する。

 そのほか、曲毎に異なる音量を自動調整する「ダイナミックノーマライザ」、音質調整用の「5バンドイコライザ」、1〜99分の設定時間がくるとビープ音が鳴り楽曲再生を終了する「Sports timer」なども備えている。

 価格はオープン価格で、カラーバリエーションについてはNW-E005がブラック、バイオレットの2種類、NW-E003とNW-E002はブラック、バイオレット、ピンク、ブルー、ライムグリーンの5種類だ。なお、ソニースタイル・ジャパンが運営するソニーのeコマースサイト「ソニースタイル」では、NW-E005の限定カラーとしてシルバーを税込、送料別1万6800円で販売する。そのほか、防滴クリアケースやアームバンドといった関連アクセサリーについても、本体と同じく6月10日に発売する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社