お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

HP、未発表「iPaq」の情報を再びホームページに掲載

2006/01/27 15:25
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 モバイルハンドヘルド端末「iPaq」の未発表製品に関する情報が、Hewlett-Packard(HP)のウェブサイトに掲示されていたことが明らかになった。

 iPaq hw6910とhw6915に関する記述が見つかったのは、iPaqの次期モデルが欧州連合のワイヤレス関連の規制に準拠していることを説明した文書の中だった。この文書は、米国時間1月26日現在もHPのウェブサイトに掲載されており、新型モデルのどちらかの名前で検索すると表示される。新製品に関するこれらの記載の存在は、Mobility Todayによって明らかにされた。

 HPの広報は、これらの未発表製品に関するコメントを差し控えている。

 これより前にiPaq hw6700シリーズの情報が外部に漏れてしまったことを受けて、ガジェットやスマートフォンをテーマに扱うブログの間では、HPが同シリーズの名称をhw6900に変更したのではないかという憶測が流れていた。iPaq hw6700シリーズに関する情報は2005年に、HPの英国向けサイト上に一時的に登場したが、同製品はいまだに正式発表されていない。

 今回発見された文書には、hw6900モデルのスペックに関する情報はほとんど載っていない。hw6700シリーズには、MicrosoftのWindows Mobileオペレーティングシステムの新バージョンが搭載されることになっていた。

この記事は海外CNET Networks発のニュースを編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社