お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

NEC、受付業務を想定したLCD一体型PCなど「Mateシリーズ」の新製品8モデル

2006/01/10 16:26
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
NEC、受付業務を想定したLCD一体型PCなど「Mateシリーズ」の新製品8モデル

 NECは1月10日、受付業務などの対面利用を想定した液晶画面(LCD)一体型デスクトップPCや、インテルPentium Dプロセッサ940(動作周波数3.20GHz)を搭載したワークステーションなど、業務向けデスクトップPC「Mateシリーズ」の新製品8モデルを販売開始した。

Mate LCD一体型モデル

 LCD一体型モデルは、台座部分に収納可能な横幅約90mmの小型キーボードを採用し、受付用デスクなどの狭いスペースでも使用できる。本体の台座部分に装備した回転台により左右170°の回転が可能で、斜め向かいにいる相手に画面を見せながら説明する、といった受付用途にも適している。社外からの来訪者がいる場所で安心して利用するため、セキュリティチップを標準搭載した。オプションで指紋認証センサー内蔵キーボードも選べる。プロセッサは、インテルPentium Dプロセッサ 920(動作周波数2.80GHz)を採用した。

 Mateのワークステーションモデルは、デュアルコアプロセッサのPentium D 940を搭載したことで、「マルチタスク環境下においても遅延なく動作可能」(NEC)となった。米NVIDIAのOpenGL対応グラフィックアクセラレータ「Quadro FX540」により、高速なグラフィック処理が可能という。さらに、米Autodeskの「AutoCAD」といったCADアプリケーション動作認証も取得している。

 BTO方式で販売するので、メモリ、OS、アプリケーション、ハードディスク、CD-ROMドライブなどは必要に応じて選択可能。ワークステーションモデルについては、ディスプレイの有無が選べる。構成例と税別価格、出荷開始日は以下のとおり。

  • LCD一体型モデル
    プロセッサ:インテルPentium Dプロセッサ920
    メモリ:512Mバイト(DDR2-SDRAM)
    グラフィックアクセラレータ:インテル945G Expressチップセット内蔵
    OS:Windows XP Professional
    アプリケーション:なし
    ハードディスク:約40Gバイト
    CD-ROMドライブ:最大24倍速
    FDD:あり
    キーボード:テンキー付きPS/2小型キーボード、光学PS/2マウス
    通信機能:LAN(ギガビットイーサネット)
    ディスプレイ:17型LCD-TFT(SXGA)
    希望小売価格:21万4000円
    出荷開始日:1月26日
  • ワークステーションモデル
    プロセッサ:インテルPentium Dプロセッサ940
    メモリ:512Mバイト(DDR2-SDRAM)
    グラフィックアクセラレータ:Quadro FX540
    OS:Windows XP Professional
    アプリケーション:なし
    ハードディスク:約80Gバイト
    CD-ROMドライブ:最大40倍速
    FDD:あり
    キーボード:PS/2 109キーボード、3ボタン光学PS/2マウス
    通信機能:LAN(ギガビットイーサネット)
    ディスプレイ:なし
    希望小売価格:29万8000円
    出荷開始日:1月26日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社