お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

「アムロいきます!」と読み取り開始--ソースネクスト、携帯メモリ編集ソフトなど発表

2005/12/01 20:34
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソースネクストは12月1日、機動戦士ガンダムの人気キャラクターが音声ガイドする携帯電話のメモリ編集ソフト「携快電話13 機動戦士ガンダム特別編」を2006年2月3日に発売すると発表した。

ジオン軍のスキン

 連邦軍とジオン軍のスキンを選択することができ、連邦軍を選択しているとアムロ・レイ(声優:古谷 徹氏)の音声、ジオン軍の場合はシャア・アズナブル(声優:池田秀一氏)の音声ガイドが流れるのが特徴だ。

 たとえば、データを読み取るときには、「アムロいきます! ケーブルを抜かないでください。」(連邦軍)、「データの読み取り作戦を開始する。ケーブルは抜かない方が身のためだ──」(ジオン軍)といった具合で、操作シーンに応じてキャラクターに合わせた音声ガイドが流れる。

 価格とパッケージは下記のとおり。


 会場にはシャアの声優である池田秀一氏も登場。代表取締役の松田憲幸氏と対談し、パソコンはあまり得意でないことや行きつけの飲み屋で携帯電話をなくしたエピソードを明かした。最後には、「認めたくないものだな。自分自身の若さゆえの過ちというものを……」と一言残し、会場を後にした。

左から松田憲幸氏、池田秀一氏

 このほかにもソースネクストは、スパイウェア対策などを強化したウイルス対策ソフト「ウイルスセキュリティ2006」1,980円、これを3カ月有効にし、500円という低価格にしたウイルス対策ソフト「ウイルスセキュリティ500」、画像になっている文字もテキスト化できる「いきなりPDF to Data Professional」2,970円、といったビジネスアプリケーションを発表。これまで、だれでも買える、をコンセプトにイチキュッパ(1,980円)戦略をとってきたが、新たに「ワンコイン戦略」を投入し、“ついで買い”を増やしたい考えだ。

 また、エンターテインメントソフトも同時に発表した。ゲームボーイアドバンスで人気を博したカプコンの「逆転裁判」(2,970円)のPC移植版を12月23日に発売する。このほかにもコーエーの「凱歌の号砲〜エアランドフォース〜」、「鋼鉄の咆哮2〜ウォーシップコマンダー〜」の価格改定を行い、12月23日より1,980円で発売すると発表した。また、2006年春には30日有効で1,980円と気軽にプレイできるようにした「ときめきメモリアル ONLINE」を発売するとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社