お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

マイクロソフト、Xbox 360のダウンロードゲームコンテンツを発表

2005/11/21 21:09
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 マイクロソフトは11月21日、次世代ゲーム機「Xbox 360」で利用できるダウンロード型のゲームコンテンツを発表した。Xbox 360の発売日である12月10日には15種類を用意する。いずれもオンラインサービス「Xbox Live」内にある「Xbox Live マーケットプレース」を通じて配信する。

 コンテンツは有料のミニゲームと、パッケージゲームの無償追加コンテンツがある。決済はマイクロソフトのオリジナルポイントプログラムである「マイクロソフト ポイント」で行う。ポイントはXbox Live マーケットプレースのほか、ゲーム販売店やコンビニエンスストアでも販売する。1ポイントは1.5円程度だ。

 ミニゲームはXbox Liveメンバーであれば誰でも利用できるようにしており、無料の試用版も提供する。12月10日より提供するミニゲームは以下の通り。

12月10日より提供するダウンロードゲーム
ゲームタイトル
開発会社名 料金(ポイント)
Bankshot Billiards 2
pixelStorm, Inc.
1200
Bejeweled 2
Popcap Games
800
Gauntlet
Midway Home Entertainment
400
Geometry Wars Retro Evolved
Bizzare Creations
400
Hardwood Backgammon
Silver Creek Entertainment
400
Hardwood Hearts
Silver Creek Entertainment
400
Hardwood Spades
Silver Creek Entertainment
400
Hexic HD
Microsoft Game Studios
-
Joust
Midway Home Entertainment
400
Mutant Storm Reloaded
PomPom Games
800
Outpost Kaloki
Wahoo Studios
800
Robotron 2084
Midway Home Entertainment
400
Smash TV
Midway Home Entertainment
400
Wik: Fable of Souls
Reflexive Entertainment
800
Zuma
Popcap Games
800

 また、Xbox 360 対応タイトルの「エブリパーティ」の追加アイテムが無償で公開される。このほか、Xbox Live マーケットプレースではAudioslaveのハイビジョンライブ映像やFranz Ferdinandのプロモーションビデオ、Xbox 360およびXbox Liveのプロモーションビデオも提供する。

 なお、Xbox 360は米国では11月22日に発売される。18日に予約受付を始めた家電製品販売サイトでは、サイトの動作に支障が起きるほどのアクセスが押し寄せたという(関連記事)。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社