お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

ジャストシステム、ATOK 2006など新製品を2月に発売--特許問題の影響はなし

2005/10/31 20:45
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ジャストシステムは10月31日、「ATOK 2006[電子辞典セット]」「一太郎2006」「花子2006」「一太郎2006&花子2006 スペシャルパック」を2006年2月10日より発売すると発表した。

051031_just.jpg
「さらにできないことができるようになった製品群を今年も発表」と浮川社長

 代表取締役社長の浮川和宣氏は、「今年もまた新製品を発表する季節になった。毎年バージョンアップすることに疑問の声もあるが、われわれはさまざまなテーマについて研究を続けており、これまでできなかったことをできるように日々動いている。こうした成果を織り込むには年に一度のバージョンアップは必要だと考えており、これからも続けていきたい」と語った。

 ATOK 2006[電子辞典セット]は、基本の変換精度を向上させるために、文脈処理の強化と語彙を拡充した。単語間の関係情報を拡充することで、同音語を変換し分ける精度が上がったと同時に、過去最多となる市町村合併をふまえた新しい市町村名称の収録や、世界の観光地名、児童福祉用語など、時事用語、トレンド用語を中心に、変換辞書の語彙を拡充した。

 また、入力ミスの履歴を学習して、同じ入力ミスをしたときに正しい候補を提示する「訂正学習」機能を強化し、標準の辞書に収録されていないような省略語彙や新語も、入力手直し結果を学習することで、次回からの変換がスムーズにできるようになった。ほかの新機能としては、入力した読みから推測される候補を複数表示する「推測候補モード」を備えた。数文字入力するだけで変換候補を自動的に複数表示するので、その候補から選べば入力できる。

 さらに、「今日」「明日」と入力すると実際の日付に変換する「日付入力支援」も搭載した。西暦と和暦の相互変換もできる。たとえば、「2005/10/31」と入力すれば「平成17年10月31日(月)」に変換される。変換される日付などのフォーマットは自分で設定可能だ。

051031_just02.gif
日付入力支援(左)と推測候補モード(右)

 この一方で、電子辞典連携も強化され、複数の電子辞典を設定していても辞典を切り替えることなく横断的に検索できる「自動辞典切り替え機能」がついた。これにより、辞典の設定順番を気にすることなく、変換候補の表示と同時に電子辞典検索が可能になった。連携電子辞典は、「明鏡国語辞典」「ジーニアス英和辞典第3版」「ジーニアス和英辞典 第2版」を採用している。さらに、別売りの「広辞苑 第五版 for ATOK 」をオプションとして設定できる。価格は以下のとおり。

051031_just03.gif
複数の電子辞典を設定していても辞典を切り替えることなく横断的に検索できる「自動辞典切り替え機能」

「ATOK 2006」希望小売価格
製品版

  • 「ATOK 2006」(税別):パッケージ8000円、ダウンロード6300円
  • 「ATOK 2006 [電子辞典セット]」(税別):パッケージ1万1000円、ダウンロード9000円

「ATOK 2006」希望小売価格
AAA(ATOKシリーズ単体製品登録ユーザー対象)優待版

  • 「ATOK 2006」(税込み):パッケージ5250円、ダウンロード4725円
  • 「ATOK 2006 [電子辞典セット]」(税込み):パッケージ8400円、ダウンロード7350円
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社