お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

シャープ、放送とインターネットの融合をコンセプトに新AVセンターPC発表

2005/10/21 23:37
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 シャープは10月21日、デジタルチューナーを搭載したAVセンターパソコン2機種を発表した。価格は、どちらもオープンプライスだが、販売想定価格は「PC-TX100K(本体)/PC-32MD3(モニター)」が24万円前後(本体)、22万円前後(モニター)で、ともに12月上旬発売。「PC-TX32K」は36万円前後/12月上旬発売となっている。どちらも亀山工場製のハイビジョン液晶パネルを採用している。

 上位モデルの「PC-TX100K/PC-32MD3」は、本体とモニターの両方に地上アナログチューナーと地上、BS、110度CSデジタルチューナーを搭載。この組み合わせで使用した場合は、デジタル番組の2番組録画が可能だ。PC-TX100K(本体)と他製品の組み合わせでは、デジタル番組の2番組同時録画はできず、デジタル・アナログの2番組同時録画のみとなる。

 また、コンセプトは「放送とインターネットの融合した新しいTVのカタチ」だという。家電メーカーならではの発想から、リモコンやキーボードなどのインターフェースを変えた「チャンネルUIエンジン」を搭載することで、「簡単操作」を実現したとしている。

 ワイヤレスキーボードにトラックボールを搭載。マウスの代わりに、使い勝手を向上させたリモコンが付く。このリモコンは、ジョイスティックのようなカーソル操作と、その上部にあるボタンでマウスと同じように操作ができるというもの。触った印象では、カーナビゲーションのリモコンに近い感じだ。

 インターネットにつないでいれば、TV番組視聴時にリモコンのwebボタンを押すと、いま見ている番組のあらすじなどを画面内に小画面表示する「PinP表示」で見ることもできる。これは、オンティービー株式会社の情報提供によるもの。また、テロップ形式で最新のネットニュースをPinP表示することも可能だ。

 なお、このほかにつりや料理などの映像番組も見られる。これらの番組は、「OCNスーパーチャンネル」(NTTコミュニケーションズ)と発売に合わせて開始予定の、「TV Bank」(ソフトバンクグループ)のコンテンツだ。Mebius一台で、PCだけでなく、テレビやホームページ・ブロードバンドコンテンツを楽しむことが可能だ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社