お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

フォトレポート:写真で占うBlu-ray対HD DVD戦争の行方

2005/10/05 23:12
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 幕張メッセで開催中のCEATEC JAPAN 2005では、次世代光ディスクの主役の座をめぐって争うBlu-ray Disc陣営とHD DVD陣営が、それぞれ開発中の製品を展示している。どちらもHD(高品位)画質の映像を再生して、対応機器の開発が順調であることをアピールした。しかし、2つの規格統一化に向けた動きは感じられない。

 Blu-ray Disc陣営はソニー、松下電器産業などが自社のブースでBlu-ray Discドライブを搭載したPCなどを展示した。また、Blu-ray Discの規格策定や普及活動を行う業界団体であるBlu-ray Disc Assosiation(BDA)のブースでは、参加企業がBlu-ray Discプレイヤーなどを展示している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社