お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

イーソルがモバイル端末に組み込むWindows Media連携機能を開発

2005/09/09 18:11
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 イーソルは11月末にも、米Microsoftの映像・音楽再生ソフトであるWindows Media Player 10との間でデータを交換するためのモバイル端末向けミドルウェア「PrMTP」を出荷する。同社が9月9日に明らかにした。携帯電話やデジタルカメラなど、各種の再生端末に組み込む用途を狙う。

 PrMTPは、Windows Mediaが用いるデータ転送プロトコルMTP(Media Transfer Protocol)をモバイル端末組込み用に実装したソフトである。PrMTPを組み込んだモバイル端末は、端末を使うための特別なデバイスドライバを必要とせずに、Windows Mediaとの間でデータを交換できるようになる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社