お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

日本HP、1万円を切るインクジェット方式オールインワン・プリンタを発売

2005/06/01 18:23
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本ヒューレット・パッカードは6月1日、1万円を切るインクジェット・オールインワン・プリンタ「HP PSC 1510 All-in-One」および専用プリントカートリッジ2種の発売を開始した。

 今回発売された「HP PSC 1510 All-in-One」は、プリントに加えコピーやスキャン機能を搭載しながら1万円以下の低価格を実現。4色インクでの最高プリント解像度は4800×1200dpi、スキャン解像度は1200×1200dpiとなっている。本体には省スペースな前面給排紙デザインが採用されているほか、4辺フチなし印刷や「PictBridge」にも対応する。

 なお「HP PSC 1510 All-in-One」は「HP Directplusオンラインストア」もしくは「HP Directplusコールセンター」でのみ購入が可能で、本体価格は9870円。専用プリントカートリッジ「HP 132黒(小)」が1974円、「HP 136 3色カラー(小)」が2646円となっている。さらに6月1日〜7月31日の期間で、製品性能に満足できなかった場合は購入日から30日以内の返品および購入代金を返金する「HP PSC 1510お試しキャンペーン」も実施する。

日本ヒューレット・パッカード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社