お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

ケンウッド、iPodをタッチパネルで操作するカーナビを発表

2005/02/25 15:49
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ケンウッドは2月25日、タッチパネルで携帯音楽プレイヤーiPodを操作できるカーナビゲーションシステムHDD [Smá:t] Navi(HDM-555)を3月中旬に発売すると発表した。

 容量20Gバイトのハードディスク装置を搭載し、OSにはWindows Automotive Ver.4.2を採用する。別売の接続ケーブルを使ってiPodと接続。専用GUIを通じて「プレイリスト」「アーティスト」「アルバム名再生」などのメニューを設定できる。ただし、アンプは内蔵しないため、車載スピーカから楽曲を聴くには別途RCA外部入力端子を装備したレシーバやFMチューナが必要となる。

HDM-555

 DVD/CDドライブを備え、DVD-VIDEO、DVD-R/RW、DVD+R/RW、CD、CD-R/RWの再生が可能。モニターは7V型ワイドTFT液晶。タッチパネル操作に向け、GUIのアイコンを大型化した。左右には、NAVI、テレビ、DVD/CD、iPodのモード切り替えキーやボリュームキーなどを設けた。

 本体のカラーリングはピアノブラック。大きさは幅180mm、高さ50mm、奥行き176mm。価格は22万500円(税込み)。

ケンウッドのプレスリリース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社