お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

年末は19インチ液晶モニタが買い得! 3か月で25%も値下げ進む

2004/12/22 10:48
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 液晶ディスプレイといえば、以前は17インチが圧倒的に主流で、19インチといえばかなりのマニアかDTPなどのセミプロ用というイメージが強かった。ところが、今年の年末商戦では、この19インチモデルが人気。「BCNランキング」で、液晶ディスプレイのサイズ別売上構成比(図1)を分析すると、19インチ以上の液晶ディスプレイが全体の約20%に達してきたことがわかった。すでに5台のうち1台は19インチという、液晶ディスプレイの「異変」が生じているのである。

 その理由は、19インチモデルの急激な価格低下が原因。サイズ別の価格推移をみると、この傾向は歴然だ。図2は、今年8月下旬以降の液晶ディスプレイの画面サイズ別構成比と単価の推移をグラフ化したもの。わずか3か月あまりの短期間に、商品動向が大きく変化していることがわかる。まず目につくのが、19インチ以上の価格の低下。

【図表と記事詳細】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社