お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

ペンタックス、画像処理技術を手がける米社に資本参加、技術提携も

2004/06/18 14:19
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ペンタックスと米TeraReconは、電子内視鏡とデジタルカメラ向けの画像処理技術を中心とする製品の開発/供給に関する戦略提携について合意し、基本契約を締結した。ペンタックスが6月18日に明らかにしたもの。ペンタックスはTeraReconに資本参加するため、TeraReconの株式34万1000株(発行済株式総数の約2%)を562万6500ドルで取得している。

 今回の合意により、ペンタックスはTeraReconのデジタルイメージプロセッサおよび画像処理技術について使用権を得た。また、両社は、電子内視鏡ならびにデジタルカメラなどの分野で開発委託や共同研究の可能性を探る。

 この戦略提携について、ペンタックスは「医療用内視鏡やデジタルカメラ製品において、TeraReconの持つ高画質で高速処理が可能な画像処理技術を生かした新製品の開発が見込める」としている。

ペンタックス
TeraRecon

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社