お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

アップル、PowerBookとiBookを高速化

2004/04/20 08:18
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Apple Computerは19日(米国時間)、PowerBookおよびiBookノートブックシリーズに、これまでより高速な1GHz〜1.5GHzのPowerPC G4プロセッサ搭載モデルを投入。またPowerBookの一部では、グラフィックチップも高速化した。

 今回の製品ライン更新は、Appleが好調なラップトップ製品の売上維持を狙って行ったもの。最近では、同社の販売するコンピュータの半数近くが、PowerBookもしくはiBookとなっている。

 「ラップトップの売上はかなり急速に伸びている」とAppleのハードウェア製品マーケティング担当バイスプレジデントGreg Joswiak。そのため「われわれは、顧客に対してさらに価値の高い製品を提供したいと考えている。これはつまり、Appleのノートパソコンをさらに高速化し、機能を追加して、ユーザーが外出先でもデジタルライフを楽しめるようにすることだ」(Joswiak)

 AppleのPowerBook製品は、従来通り12インチ、15インチ、17インチという3タイプが基本となる。しかし新しいPowerBookには、より高速な1.33〜1.5GHzのPowerPCプロセッサが搭載されている(従来モデルは1GHz〜1.33GHz)。

 また、Appleの802.11gワイヤレスネットワークモジュールAirPort Extremeが、PowerBookに標準装備された。さらに15インチと17インチのモデルでは、搭載するグラフィックプロセッサが、ATI TechnologiesのRadeon 9600から同Radeon 9700グラフィックプロセッサに変わっている。

 こうした仕様の変更にもかかわらず、AppleではPowerBookの価格を据え置きまたは値下げしている。

 12インチのPowerBook G4は価格が1599ドルで、1.33GHz PowerPCチップ、メモリ256MB、ハードディスク60GB、CD-R/DVD-ROMコンボドライブ、AirPort Extremeネットワークカードという構成。これに200ドル追加すると、Appleの記録型DVD対応SuperDrive(4倍速)に変更可能だ。

 15インチのPowerBook G4は価格が1999ドルで、1.33GHzプロセッサ、メモリ256MB、ハードディスク60GB、CD-R/DVD-ROMコンボドライブ、AirPort Extremeが搭載されている。

 Appleは2機種のPowerBookについて値下げを実施した。新しい15インチPowerBookのSuperDrive搭載モデルは、1.5GHz PowerPCプロセッサ、メモリ512MB、ハードディスク80GBという構成で2499ドルになるとJoswiakはいう。これは1.25GHzチップを搭載した従来のハイエンドモデルより、100ドル安くなっている。

 一方17インチのPowerBook G4は2799ドルで、1.5GHzプロセッサ、メモリ512MB、ハードディスク80GB、SuperDrive、AirPort Extremeを搭載。これは1.33GHzチップを搭載していた従来モデルよりも200ドル安い、とJoswiakは述べている。

 AppleはまたiBookのプロセッサもアップグレードした。新しいiBookには、1GHzもしくは1.2GHzのPowerPC G4が搭載される(現行機種では800MHzからとなっていた)。

 もっとも低価格のiBookは1099ドルで、1GHzプロセッサ、12.1インチディスプレイ、メモリ256MB、30GBのハードディスク、CD-R/DVD-ROMコンボドライブの構成となる。

 一方14.1インチ型のほうは、価格が1299ドルからとなっており、1GHzプロセッサ、メモリ256MB、40GBのハードディスク、CD-R/DVD-ROMコンボドライブという構成。また1499ドルの機種ではプロセッサが1.2GHzのPowerPC G4チップとなり、60GBのハードディスクとAirPort Extremeカードが搭載される。

 またApple Storeから直接購入するユーザーには、新しいオプション類が提供されることになった。14.1インチのiBookでは200ドルの追加料金で光学ドライブをSuperDriveに交換可能で、また15インチと17インチのPowerBookでは128MBのメモリを積んだビデオカードも選択できる。

 PowerBookは昨年9月に現行機種へのアップデートが行われ、この時1.25GHzチップ搭載の15インチモデルと1.33GHzチップ搭載の17インチモデルが発表されていた。またPowerPC G4を搭載したiBookは10月に登場した。

 今回発表となった機種は、5月に発売予定の17インチモデルを除き、すべてが既に発売となっている。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをCNET Japanが日本向け に編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社