お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

iPod miniに雑音--アップル、原因を調査中

2004/04/13 17:02
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Apple Computerは米国時間12日、iPod Miniの音質に問題があるとのユーザーからの苦情を受け、この原因を調査中だと発表した。

 iPodloungをはじめとするAppleファンサイト では、パチパチとノイズが混じる、再生が中断するなど、iPod Miniの音質についてさまざまな苦情が出回っている。

 これに関して同社は、「Appleは、iPod Miniで雑音が発生するという報告を認識している」との声明を発表し、同製品には1年間のメーカー保証が付いていると付け加えた。

 iPod Miniは、2月の発売以来、品不足が続いており、Appleは米国の需要に応えることを優先して、国外での発売を7月に延期している。

 同社CEO(最高経営責任者)のSteve Jobsは、今年1月のMacworld ExpoでiPod miniを発表。同社は2月に予約注文台数が10万台に達したことを明らかにしていた。米国時間14日に予定される決算発表では、iPod miniの販売台数に関する最新情報が発表されるかもしれない。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをCNET Japanが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社